目標: コストを調整してプロジェクトを予算の範囲内に収める

プロジェクトの予算に問題が見つかったとします。予算上の問題が確認できたら、Microsoft Office Project 2007 で問題を修正し、コストに対するスケジュールを最適化し直すことで、是正措置を講じることができます。

ヒント: この記事は、さまざまなプロジェクト管理作業について説明している「ステップ ガイド」の記事の一部です。プロジェクト管理の各作業は、計画の立案、プロジェクトの進捗管理、およびプロジェクトの終了というプロジェクト管理のライフ サイクルに向けて構成されるため、"目標" という言い方をします。

前の目標  |  次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

画像

番号 1 品質がコストに与える影響を判断する     コストの削減が必要な場合は、複数の選択肢を考慮します。

 詳細 . . .

コストが予算の範囲を超えた場合は、プロジェクトの三角形の制約を念頭に置いた上で、コストを抑えるための対処法を決定します。予算内に収めるために行うスケジュールの変更は、最優先事項に応じて異なります。

品質に影響しますが、経験の少ない人材やグレードの低い資材などの安価なリソースを使用したり、スコープを変更し、完了する予定であったタスクをいくつか減らしたりすることができます。

または、より質の高いリソースを使用した方がタスクやプロジェクトにかかる時間を大幅に短縮でき、結果的にコストが低下する場合は、そのようなリソースに予算を充てることもできます。

どの方法でコストを削減する場合も、他のタスク、リソース、およびプロジェクトの成果物への影響を考慮してください。必要に応じて、品質について顧客や関係者との再調整も行います。

番号 2 計画を最適化して予算内に抑える    

次のうち、該当する項目をクリックしてください。

  • リソース割り当てを削除する、置き換える 特定のリソースのコストを抑制します。または、特定のリソースをより安価なリソースや能率的なリソースに置き換えます。リソースを置き換えると、タスクの完了に必要な作業量を削減できます。

  • リソース単価とタスクの固定コストを削減する プロジェクト内のコストを最適化します。作業の種類別に単価を変えたり、資材を格下げすることで、全体のリソース コストを削減できます。タスクの完了に重要ではない交通費や印刷費などの固定コストを減らして全体の費用を削減または削除することもできます。

  • タスクの期間を変更する 特定のタスクのスコープを縮小する場合に行います。

番号 3 コスト調整に関するメモを追加する     計画を予算の範囲内に収めるために行った決定の記録を保持できます。

番号 4 コスト最適化の影響を調べる     リソース、日付、コスト、および他のプロジェクトに対する変更の影響を調べることができます。

次のうち、該当する項目をクリックしてください。

数値 5 コスト調整で予算を節約する     基準計画への調整が必要になる場合があります。

番号 6 計画をチームに連絡する     計画の変更を電子的な手段または印刷物で連絡することができます。

前の目標  |  次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×