目標: コストを監視する

プロジェクトを財務上成功させるためには、プロジェクトのコストを監視することが非常に重要です。コストの監視には、基本的なコスト情報を繰り返し確認したり、コスト情報の詳細な分析を行ったりするなどの作業が含まれます。

プロジェクトを予算内に収めるためには、必要に応じて調整ができるように、プロジェクト期間に発生した総コストおよびコスト差異を調べてコストの問題を把握する必要があります。

ヒント: この記事は、さまざまなプロジェクト管理作業について説明している「ステップ ガイド」の記事の一部です。プロジェクト管理の各作業は、計画の立案、プロジェクトの進捗管理、およびプロジェクトの終了というプロジェクト管理のライフ サイクルに向けて構成されるため、"目標" という言い方をします。

前の目標  |  次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

通貨

番号 1 プロジェクトのコストを確認する     プロジェクトの現行、実績、基準計画、残存のそれぞれの総コストを調べることによって、プロジェクトが予算内に収まるかどうかを確認できます。

2 番 コストの差異を確認する     プロジェクトの基準計画を設定すると、現行 (またはスケジュール) コストがタスク、リソース、または割り当ての予算コストと異なる箇所をすばやく確認できます。

番号 3 予算を超過したコストを検索する     プロジェクトの基準計画を設定すると、コストが超過したタスクまたはリソースを簡単に絞り込むことができます。

4 番 コスト実績を分析する     達成額を分析して、リソースを割り当てたタスクの予想される進捗状況およびコストを、最新の実績進捗状況およびコストと比較し、タスクを完了する前に予算が不足しないかどうかを判定できます。

前の目標  |  次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×