百分率や指数表記の書式

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

パーセンテージ数値を100のパーセンテージとして表示するには、数値の表示形式にパーセント記号 (%) を含めます。たとえば、.08 などの数値は 8% と表示されます。2.8 は 280% と表示されます。

指数形式指数形式 (指数表記) で数値を表示するには、セクションで "e-"、"e +"、"e-"、"e +" の各コードを使用します。指数コードの右側に 0 (ゼロ) または # (シャープ記号) が表示されている場合、Microsoft Graph は数値を科学的な形式で表示し、"e" または "e" を挿入します。指数コードの右側の0または # の数は、指数部の桁数を決定します。"e-" または "e-" は、負の指数によってマイナス記号を配置します。"e +" または "e +" は、負の指数によるマイナス記号と正の指数による正符号を配置します。

通貨数値の表示形式で次のいずれかの通貨記号を指定するには、ctrl キーを押しながら、ALT キーを押しながら、テンキーの通貨記号の ANSI コードを入力します。その他の通貨記号については、Microsoft Graph のグラフを挿入したプログラムのヘルプを参照してください。

入力する内容

Alt キーを押しながら入力する ANSI コード

¢

0162

£

0163

¥

0165


注: ユーザー定義の表示形式はグラフと共に保存されます。特定の通貨記号を常に使用するには、Graph を起動する前に Windows のコントロール パネルの [地域のオプション] をダブルクリックし、[通貨] タブで通貨記号を変更します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×