発行サイトのページのプロパティを変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

発行サイトのページで作業する場合、これらのページに関連付けられたメタデータのプロパティを変更できます。たとえば、ページの基になるコンテンツ タイプ、ページの所有者の連絡先情報、またはページの対象ユーザーを変更できます。この記事で説明するページのプロパティの変更方法は、特に、ページまたはコンテンツ エディターに既定で表示されないプロパティを編集する場合に役立ちます。

注: 発行ページで作業するには、まず管理者が発行機能を有効にする必要があります。

ページのプロパティに加えた変更が、ページ自体に反映されない場合もあります。いくつかのプロパティは、発行ページを一覧表示したときにページに関連付けられた詳細が表示されるようにするだけのプロパティです。

  1. ページが配置されているサイトの [サイトの操作] メニューの [ サイトの操作 ] で、[すべてのサイトコンテンツの表示] をクリックします。

  2. ドキュメント ライブラリの [ページ] をクリックします。

  3. [ページ] ボックスの一覧で、プロパティを変更するページの名前をクリックします。

    発行ページが表示されます。

  4. リボンの [ページ] タブをクリックし、[プロパティの編集] をクリックして、[ プロパティの編集] を再度クリックします。

  5. ページに関連付けるコンテンツ タイプ テンプレートを選択します。

    注: 変更できるプロパティは、選択するコンテンツ タイプにより異なります。

  6. [名前] ボックスにページのファイル名を入力します。この名前は、サイトのページへのリンクに表示されます。

  7. [タイトル] ボックスには、[名前] ボックスに入力した名前と同じ名前が表示されます。この名前をそのまま使用することも、ページの新しいタイトルを入力することもできます。選択するページ レイアウトによっては、このタイトルがページの左上隅に表示されます。

  8. [説明] ボックスに、ページのコンテンツについての説明を入力します。この説明は省略することもできます。選択するページ レイアウトによっては、この説明がページ上に表示されます。

  9. 連絡先フィールドにページ所有者の連絡先情報を入力します。ページが格納されるシステム ライブラリ内に、[ 連絡先]、[連絡先の電子メール アドレス]、[連絡先の名前]、および [連絡先用の画像] の各フィールドが表示されます。

  10. [お勧めのイメージ] の横にある [ここをクリックして SharePoint から画像を挿入します] リンクをクリックし、サイト コレクション イメージ ライブラリのイメージを参照して選択します。このイメージは、ページが結果に表示されるときにコンテンツ クエリ Web パーツなどに表示されます。

    重ね合わせ画像

  11. [ 参照参照] をクリックして、ページに移動する対象ユーザーを選択します。

  12. 作業するコンテンツタイプが [アーティクル ページ] または [ウェルカム ページ] の場合は、次のプロパティを変更できます。

    • [ページのイメージ] の横にある [ここをクリックして SharePoint から画像を挿入します] リンクをクリックし、ページのメイン イメージを追加します。

    • [ページ コンテンツ] の横にある [ここをクリックして新しいコンテンツを追加] リンクをクリックし、ページのコンテンツを追加または変更します。

    • [概要リンク] の横には、ページのリンクを管理するためのオプションがいくつかあります。新しいリンク、およびリンクのグループの新しい見出しを作成できます。また、スタイル、レイアウト、およびリンクの順序を構成することもできます。

      リンク レイアウトの構成

    • [アーティクル ページ] コンテンツ タイプの場合、ページ イメージの [バイライン]、[アーティクルの日付]、および [イメージのキャプション] を入力できます。

    • すべてのコンテンツ タイプで、[管理キーワード] ボックスへのキーワードの入力がサポートされています。キーワード ベースの検索では、これらのキーワードを使用して、一致するコンテンツをすばやく探すことができます。

  13. ページの Web パーツを閉じて既定の Web パーツに戻すか、Web パーツをページから削除するには、[Web パーツ ページを管理ビューで開く] リンクを選択します。

  14. 変更したプロパティを保存するには、[編集] タブの [保存] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×