番号付きの一覧または箇条書きの一覧を作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

箇条書きを作成します。

  1. 図形をダブルクリックします。

    テキスト ルーラーが表示されない場合は、図形を右クリックして、[テキスト ルーラー] をクリックします。

  2. 図形を右クリックして、[テキストの書式] をクリックします。[段落] タブをクリックして、[配置] ボックスの一覧で必要な整列方法をクリックし、[OK] をクリックします。

  3. 一覧の最初の項目の番号を入力して Tab キーを押し、必要なテキストを入力して Enter キーを押します。一覧の各項目についてこの手順を繰り返します。

  4. すべての一覧項目を選択します。

  5. テキスト編集ルーラー上に合わせてテキスト (数値ではなく) を表示する位置になるまで hourglass テキスト編集ルーラーの右インデント マーカー の下部をドラッグします。

  6. テキスト編集ルーラー上に揃えるには数値を表示する位置になるまで hourglass テキストの編集ルーラーの先頭行インデント マーカー の一番上をドラッグします。

  7. 図形の外側をクリックして、テキスト ルーラーを閉じます。

箇条書きを作成します。

  1. 図形をダブルクリックして、既存の一覧を選択します。または新しい一覧を入力してから、その一覧を選択します。

  2. 一覧のテキストを右クリックして、[箇条書きの設定] をクリックします。

    段落から箇条書きの設定を削除するには、テキストを右クリックして、[箇条書きの設定] をクリックします。

    行頭記号を変更するには、[書式] メニューの [テキスト] をクリックして、[箇条書きの設定] タブをクリックします。必要な行頭記号をクリックするか、ユーザー設定の行頭記号を入力して、[OK] をクリックします。

    注: [書式設定] ツールバーの [箇条書きの設定] ボタンをクリックして、テキスト ブロックまたは選択したテキストに現在の箇条書きスタイルを適用したり、これらから箇条書きスタイルを削除することもできます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×