画面切り替え効果をすべてのスライドに適用する

目的

画面切り替えは、スライド間の移動に視覚的な効果を与えます。すべてのスライドに同じ画面切り替えを容易に適用できます。その際、その画面切り替えに対して選択した効果とオプションも適用されます。

方法

  1. 画面切り替え タブの画面切り替え で、フェード など、使用する画面切り替えをクリックします。

    [切り替え効果] タブ、[このスライドへの切り替え] グループ

    切り替えの詳細については、切り替えをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

  2. 画面上での動作方向など、画面切り替えの効果を変化させるには、効果のオプション をクリックして、必要なバリエーションを選択するか、時間、サウンド、画面切り替えのタイミングなどのオプションを変更します。

    セクションをドラッグする

  3. 設定対象 で、すべてのスライド をクリックします。

    [画面切り替え] タブ、[適用の対象] グループ

関連項目

画面切り替えを追加、編集、または削除する

旧バージョンの PowerPoint での画面切り替え

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×