画面を整理してドキュメントを見やすくする

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

気が散らないとその他のウィンドウには、低優先メール機能されていない文書のみを表示する場合は、Apple 全画面表示を使用することができます。メニュー バーを非表示にする、文書ウィンドウの全画面表示を拡大します。

重要: このビューでは、Mac OS X Lion を実行している場合にのみ使用可能な以降です。

  • [表示] メニューで、全画面表示を入力するには、全画面表示の入力をクリックします。

  • 標準ビューに戻るには、メニュー バーが表示されるまで、画面の一番上にポインターを移動し、[表示] メニューの [全画面表示の終了] をクリックします。

または、することができます F キーを押してコントロール-コマンドのオンとオフを全画面表示を切り替えます。

  • 全画面表示] を入力すると、文書ウィンドウの右上隅で、 全画面表示を開く をクリックします。

    ヒント: 全画面表示のメニュー バーにアクセスするに、画面の一番上にポインターを移動して、希望するメニューをクリックします。

  • 標準ビューに戻るには、画面の一番上にポインターを移動し、[ 全画面表示を終了する ] をクリックします。

フォーカスのモード (Word のみ)

Word for Mac で実際にクリアすべてのユーザー インターフェイスだけで文書を操作できるようにフォーカス モードを使用することもできます。フォーカスを入力するモード表示] をクリックして >フォーカスします。フォーカス モードだけキーを押してを終了するにはEsc. 詳細については、文書内のコンテンツにフォーカスを前面へ移動を参照してください。

関連項目

Mac の Word でさまざまなビューに切り替える

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×