画面の表示と印刷が異なる

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

現象

印刷した資料の外観が、コンピュータ画面に表示された外観と異なります。

解決法

  • プリンタ自体の設定が原因で、画面に表示された情報と印刷された情報が異なることがあります。プリンタで余白の設定を変更した場合、これらの設定は Microsoft Office Project 2007 で上書きされないことがあります。たとえば、プリンタで余白を 1 インチに設定し、Office Project 2007 で余白を 0.5 インチに設定していると、プロジェクトの印刷時に各ページの一部が削除されることがあります。

  • 画面上で罫線が表示されているのに罫線が印刷されない場合は、ページ余白を 0.5 インチ以上に増やしてください ([ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[余白] タブをクリックします)。

  • 表示をプレビューしたときに ([ファイル] メニューの [印刷プレビュー] をクリック)、印刷されない空白のページが表示される場合があります。空白のページを印刷するには、[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[表示] タブで [データを含まないページを印刷する] チェック ボックスをオンにします。

  • ガント バーまたはネットワーク ダイアグラムボックスが印刷されない場合これらの表示形式の画面で、プリンターのプロパティを確認します。

  • 凡例が画面の表示どおりに印刷されない場合は、プリンタ ドライバまたはプロッタ ドライバを確認してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×