画像や図形にアニメーション効果を適用する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

任意のオブジェクトにアニメーション効果を適用するプロセスは同じです。アニメーションを付けるものを選択して、アニメーションを選択し、効果オプションを選択します。画像や図形にアニメーション効果を適用する場合も、同じ方法で行います。

オブジェクトへのアニメーションの適用手順はどれも同じです。

適用先のオブジェクトを選び、アニメーションを追加して、効果のオプションを選びます。

このスライドで何ができるか見ていきましょう。ここでは人の紹介を行います。

開始アニメーションを使ってそれぞれの画像を表示してみましょう。

1 つ目の画像を選び、[アニメーション] タブでギャラリーを開きます。

[スライドイン] のようなモーション アニメーションもできますが、シンプルな [フェード] アニメーションにしてみしょう。

デザインが引き立っていい感じです。画像の背後にある図形も編集しましょう。

図形は既にスライドに表示されているため、強調のアニメーションを使います。

[ウェーブ] もあります。おもしろいですが、もう少し動きを少なくしたいので、[塗りつぶしの色] はどうでしょうか。

[効果のオプション] で色をオレンジに変えます。これでいいでしょう。

次に、アニメーションとオプションをコピーして他の画像と図形にコピーします。

操作は簡単です。1 つ目の画像を選び、[アニメーションのコピー/貼り付け] をダブルクリックします。

次に、他の画像をクリックするだけで、アニメーションと設定がコピーされます。

[アニメーションのコピー/貼り付け] はもう一度クリックするとオフになります。

図形も同じようにコピーしてみましょう。

すべてのアニメーションを設定できましたが、まだ終わっていません。[プレビュー] をクリックします。

アニメーションの再生はうまくいきましたが、順序が正しくありません。

順序を修正するには、[アニメーション ウィンドウ] を開きます。

アニメーションの処理に欠かせないツールです。

すべてのアニメーションが、オブジェクトの名前と共に実行順に一覧表示されます。

各アニメーションの実行時間を示すタイムラインも表示されます。各アニメーションの開始方法も示されます。

オブジェクトの名前は、スライドに表示されている場所と必ずしも関連しません。

オブジェクトをクリックすると、対象のアニメーションが表示されます。

たとえば、最初の画像が 1 つ目のアニメーショですが、名前は "図 3" になっています。

まず、アニメーションを正しい順序に変更しましょう。アニメーションをクリックし、新しい位置にドラッグします。

1 つ目の画像と 1 つ目の図形にアニメーション効果を適用します。

2 つ目の画像と 2 つ目の図形、3 つ目の画像と 3 つ目の図形にも効果を適用します。

ここをクリックしてアニメーションをプレビューします。すべて正しい順序で実行されているようです。

次に、アニメーションが再生されるタイミングを変更します。

現在、各アニメーションはマウスをクリックすると開始されます。

つまり、1 回クリックして 1 つの画像を実行し、もう一度クリックして図形を実行するという動作を繰り返す必要があります。

そこで、各画像が 1 回のクリックで開始され、背後の図形も同時に開始されるようにします。

では、修正してみましょう。

1 つ目の図形を右クリックして、[直前の動作と同時] をクリックします。

これで、図形のアニメーションと画像のアニメーションは同時に開始されます。他の 2 つも同様に設定しましょう。

Shift キーを押しながら F5 キーを押して現在のスライドを実行します。

クリックすると画像はフェード インし、図形の色が変わります。2 つ目、3 つ目の画像と図形も同じように動作します。

ほぼ完成ですが、もう 1 つやることがあります。タイムラインのバーは各アニメーションの長さを示しています。

各図形の右側の境界線をクリックし、左側にドラッグして色が変わる時間を短くします。

ヒントを使って終了時間を 1 秒に設定します。

もちろん、図形、画像、クリップ アート、その他すべてのオブジェクトでさまざまなアニメーションを作成できますので、

ぜひいろいろ試してみてください。

次は、グラフと SmartArt を使ってちょっとおもしろいことをやってみましょう。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×