画像やデータ型がバイナリのその他のデータをデータ モデルに読み込む

データ型としてバイナリをサポートする SQL Server などのデータ ソースから、画像などの BLOB データをデータ モデルに読み込むことができます。 データ モデルに BLOB データを読み込むと、Power View レポートに画像を表示できます。

データ型がバイナリの列には、画像などのサイズの大きいデータを格納できます。 サイズの大きいデータは、バイナリ ラージ オブジェクト (BLOB) と呼ばれます。 File.Contents や Web.Contents などの Power Query ライブラリ関数を使って、データ モデルに BLOB コンテンツを読み込んで格納することもできます。

データ モデルに画像を読み込む

SQL Server データベースからデータ モデルに画像を読み込むとします。 クエリでは製品の名前と画像の一覧をインポートします。 SQL データベース

ThumbNailPhoto 画像などのバイナリ データ列を読み込む

  1. データ モデルにデータを読み込みます。 データ モデルにデータを読み込む方法については、「Excel ワークシートにクエリを追加する」を参照してください。

  2. [ POWERPIVOT] リボン タブで [管理] をクリックします。

  3. Power Pivot の [デザイン] リボン タブで [テーブルのプロパティ] をクリックします。

  4. [ テーブルのプロパティ] フォームで、 ThumbNailPhoto などの [バイナリ データ] 列を選びます。 これで、バイナリ データが含まれた列が有効になります。 [ 保存] をクリックします。

    バイナリ
  5. Power Pivot の [詳細設定] リボン タブで [テーブルの動作] をクリックします。

  6. [ テーブルの動作] フォームで 製品 ID などの [行識別子] を選び、 ThumbNailPhoto などの [既定の画像] を選びます。 [ OK] を選びます。 [テーブルの動作]

Power View レポートに画像が表示されます。

Power View

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×