画像やその他のグラフィックを追加します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

図やその他のグラフィックスなどのメディアを追加すると、文書の外観をより魅力的なものにできます。また、マップを追加すると、顧客にとって事業内容がわかりやすいものになります。

文書にメディアを挿入した後、図やその他の文書要素を移動したり、サイズ変更したりできます。

他のプログラムから図を挿入する場合は、その図をコピーして貼り付けることができます。貼り付けられた図は期待どおりに表示されない場合もありますが、2007 Microsoft Office system の一部ではないプログラムの図を使用するには、これが最善の方法です。

目的に合ったトピックをクリックしてください

[クリップアート] 作業ウィンドウまたはクリップ オーガナイザーからメディアを挿入します。

コンテンツ ライブラリからメディアを挿入します。

ファイルからメディアを挿入します。

スキャナーまたはデジタル カメラから直接メディアを挿入します。

デザイン ギャラリーからメディアを挿入します。

[クリップアート] 作業ウィンドウまたはクリップ オーガナイザーからメディアを挿入します。

メディアを追加するには、[クリップアート] 作業ウィンドウまたはクリップ オーガナイザーを使用します。

[クリップ アート] 作業ウィンドウからメディアを挿入する

  1. [挿入] メニューの [] をポイントし、[クリップ アート] をクリックします。

  2. [検索] ボックスに、追加するクリップを表す単語または語句を入力します。

  3. [検索] をクリックします。

    オンラインでクリップ アートや画像を検索する場合は、Bing にリダイレクトされます。ユーザーの責任において著作権を遵守してください。また、使用する画像を選ぶときに、Bing のライセンス フィルターが役立ちます。

  4. 結果の一覧で、挿入するクリップをポイントし、クリップの横の矢印をクリックした後、[挿入] をクリックします。

クリップ オーガナイザからメディアを挿入する

  1. [挿入] メニューの [] をポイントし、[クリップ アート] をクリックします。

  2. [クリップ アート] 作業ウィンドウの [クリップの整理] をクリックします。

  3. Microsoft クリップ オーガナイザー ] ダイアログ ボックスで、希望するクリップを含むフォルダーを参照します。

  4. クリップをポイントし、クリップの横の矢印をクリックし、[コピー] をクリックします。

  5. 文書で、クリップを配置する場所を右クリックし、[貼り付け] をクリックします。

ページの先頭へ

コンテンツ ライブラリからメディアを挿入する

コンテンツ ライブラリは、マーケティング資料で再使用する予定のロゴ、サービスの一覧、サクセス ストーリー、証明書、事業所の地図、および図を保存可能な 1 つの場所です。コンテンツ ライブラリにメディアを追加した後は、それを文書に挿入できます。

  1. [挿入] メニューの [コンテンツ ライブラリのアイテム] をクリックします。

  2. [コンテンツ ライブラリ] 作業ウィンドウの [カテゴリ] ボックスで、[ビジネス] などの目的のカテゴリを選択します。

  3. [種類] ボックスで、[図形] などの目的のコンテンツを選択します。

    注: 異なるメディアは異なる種類に分けられます。たとえば、会社のロゴは [グループ] という種類に分類されます。自分がコンテンツ ライブラリに追加した図を見つけられない場合は、[(すべて)] をクリックします。

  4. [並べ替え] ボックスで、[作成日] などの目的のオプションを選択します。

  5. 検索結果の一覧で、矢印をクリックし、[挿入] をクリックして、必要なメディアをポイントします。

ページの先頭へ

ファイルからメディアを挿入する

  1. [オブジェクト] ツールバーで、図枠 ボタン イメージ ] をクリックし、[空の図枠 空の図枠 ] をクリックします。

  2. 文書内で図を配置する場所をクリックし、空の図枠の調整ハンドルを、目的のサイズになるまでドラッグします。

  3. [] ツールバーの [図の挿入] をクリックします。

  4. [図の挿入] ダイアログ ボックスで、挿入する図が含まれるフォルダに移動して、選択する図のファイルをクリックします。

  5. 次のいずれかの操作を行います。

    • 図を埋め込むには [挿入] をクリックします。

    • ハード ディスク上の図のファイルに図をリンクするには、[挿入] の横の矢印をクリックし、[ファイルにリンク] をクリックします。

ページの先頭へ

スキャナまたはデジタル カメラから直接メディアを挿入する

開始する前に、以下の項目を確認してください。

  • お使いのデバイスがTWAINの互換性のある、または WIA に対応します。

  • 使用するデバイスは使用するコンピュータに接続されている。

  • TWAIN または WIA を使用できるデバイス ソフトウェアをインストール済みである。

デバイスによっては、複数のソフトウェアが付属している場合があります。TWAIN または WIA と互換性のあるソフトウェアがわからない場合は、デバイスのマニュアルを参照するか、デバイスの製造元にお問い合わせください。

また、目的の図がスキャナまたはカメラに存在することも確認する必要があります。

  1. [オブジェクト] ツールバーで、図枠 ボタン イメージ ] をクリックし、[空の図枠 空の図枠 ] をクリックします。

  2. 文書内で図を配置する場所をクリックし、空の図枠の調整ハンドルを、目的のサイズになるまでドラッグします。

  3. 空の図枠を右クリックし、[図の変更] をポイントします。次に、[スキャナまたはカメラから] をクリックします。

  4. [スキャナまたはカメラから図を挿入] ダイアログ ボックスで使用するデバイスを選択します (コンピュータに複数のデバイスが接続されている場合)。

  5. 次のいずれかを実行します。

    • スキャナを選択した場合、既定の設定でイメージをスキャンするには、[Web 用の品質] (図を画面に表示する場合) または [印刷用の品質] (図を印刷する場合) をクリックし、[挿入] をクリックして図をスキャンします。

      注: [挿入] ボタンが使用不可になっている場合は、スキャナ ソフトウェアが自動スキャンをサポートしていない可能性があります。その場合は、代わりに [カスタム挿入] をクリックします。

    • スキャナ以外のデバイス (デジタル カメラなど) を選択した場合、または図をスキャンする前に既定の設定を変更する場合は、[カスタム挿入] をクリックし、デバイス付属のマニュアルを参照してください。

  6. 挿入する図が含まれるフォルダに移動して、図を選択し、[画像を取得] をクリックします。

ページの先頭へ

デザイン ギャラリーからメディアを挿入する

  1. [オブジェクト] ツールバーで、デザイン ギャラリー オブジェクト ボタン イメージ ] をクリックします。

  2. [デザイン ギャラリー] ダイアログ ボックスでカテゴリを選択します。

  3. 目的のオブジェクトをクリックし、[オブジェクトの挿入] をクリックします。

    重要: 広告、カレンダー、割引券、ロゴ、およびナビゲーション バーなどの一部のデザイン ギャラリー オブジェクトには、ユーザー設定オプションがあります。これらのオブジェクトは、文書に配置した後ではカレンダーの日付を変更するなどの操作を行うことができないので、文書に配置する前にオブジェクトにユーザー設定を行う必要があります。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×