画像の編集について

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Picture Manager を使用すると、明るさや色の調節、赤目修正など、画像を編集することができます。編集にかかる時間を節約するには、修正する複数の画像を一度に選択し、[自動修正] をクリックするか、画像編集ツールのいずれかを使用します。

Picture Manager で使用可能な編集ツールには次のものがあります。

  • 明るさとコントラスト    画像の明暗の差を調節できます。明るすぎたり暗すぎたりする画像もこの機能で修正できます。

  •     色合いと彩度を調節できます。色が薄過ぎたりぼやけたりしている画像をこの機能で修正できます。

  • トリミング    画像の不必要な部分を収穫することができます。画像に不要部分がある場合にこの機能で修正できます。

  • 回転と反転    画像の現在の軸を起点に画像を回転または反転することができます。縦向きの画像が横置きになっている場合などにこの機能で修正できます。

  • 赤目修正    画像の被写体の目がカメラのフラッシュによって赤く写っている場合に、これを取り除くことができます。すべての赤目をこの機能で修正できます。

  • サイズ変更    画像の寸法を変更できます。印刷用に画像を拡大したり、電子メール メッセージの送信用に縮小したりする場合、またはインターネットで共有する場合にこの機能で修正できます。

注: Picture Manager を使用して、イメージを透明にしたり、画像にテキストを追加したり、イメージをスキャンしたりすることはできません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×