画像の処理に関するトラブルシューティング

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

画像の表示および整理に関する問題

一部のファイルは、[プレビュー] ウィンドウでは表示されません。

既定の設定では、Microsoft Office Picture Manager には画像ファイルの種類だけが表示されます。既定の設定を変更すると、すべての種類のファイルを Picture Manager に表示できます。

  • [表示] メニューの [画像のみを表示] をクリックしてコマンドの横のチェック マークをオフにしてください。

使用する赤い X が画像の代わりに表示されます。

表示しようとしたファイルが損傷している可能性があります。このファイルが別のアプリケーションで開けるかどうかを確認してください。

メニュー コマンドやツールバー ボタンを使用する画像を有効になっていません。

画像が選択されていないか、選択した項目が Microsoft Office Picture Manager で編集可能な形式でない可能性があります。

画像の編集に関する問題

アウト、編集が有効にする方法は気に入らないです。

  • [編集] メニューの [元に戻す] コマンドを該当する操作に実行してください。

調整する方法が強調表示し、明るさとコントラスト] 作業ウィンドウで、影が見つかりません。

作業ウィンドウに設定を表示する必要があります。

  • [詳細設定] の横の [詳細] をクリックしてください。

しようとすると、自分の写真をトリミングするが、これで、寸法はすべてが正しくないです。

トリミング中にTE000129484を変えないようにするには、Shift キーを押しながらハンドルをドラッグしてください。

赤目修整の機能は、自分の写真で赤目を削除しませんでした。

赤目マーカーが正しく中心に位置合わせされていない可能性があります。[赤目修整] 作業ウィンドウで、[目の選択を解除] をクリックしてから、修整する目の瞳孔の真上に赤目マーカーを合わせるようにしてください。

元に戻す編集がすべての写真の編集内容をキャンセルします。

[元に戻す] コマンドは、現在選択されているすべての画像に適用されます。特定の 1 つの画像または複数の画像の編集を元に戻すには、コマンドを実行する前に目的の画像のみ選択されていることを確認してください。

画像の共有に関する問題

電子メール メッセージに画像を送信したが、受信者は、別の形式でファイルを受信します。

電子メール システムによっては、添付された画像ファイルを電子メール メッセージの送信時に変換します。受信者は指定した形式でメッセージを受信できるかどうかを確認してください。

電子メール メッセージに画像を送信したが、受信者はファイルとして画像を開くことができません。

画像をファイルとして受信するには、[電子メール] 作業ウィンドウの [メッセージに添付する] チェック ボックスがオンになっていることを確認してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×