申請書ID のリセット

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

このヘルプ トピックで説明する機能は、Office SharePoint Server 2007 および Microsoft Office Enterprise 2007 の両方が以下のバージョンでインストールされている場合にのみ使用できます。繁体字中国語、簡体字中国語、日本語、または韓国語。

  1. 申請書ワークフローがインストールされている [サイト] ページの右上にある [サイトの操作] タブをクリックします。このタブが表示されない場合は、管理者としてログインしていることを確認します。

  2. [サイトの設定] をクリックして、[サイトの設定] ページに移動します。サイトに適用するテンプレートによっては、[サイトの設定] と [すべてのサイト設定の変更] をもう一度クリックすることが必要になる場合があります。

  3. グループの承認の管理] の下の [ドキュメント ID のログ レポート] をクリックします

  4. 画面の上部にあるタスク バーの [アクション] をクリックし、[ドキュメント ID の連番をリセット] をクリックします。

  5. 再設定にリセット] をクリックします。それ以外の場合、キャンセル] をクリックします。ドキュメントの数をリセットすると、各組織のドキュメントを行えるは 1 からもう一度開始ドキュメント ID を与えられます。ドキュメント番号の再設定は、年が変更されたときに一般的に必要です。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×