スキップしてメイン コンテンツへ
現場担当者が最新の情報を把握する

現場担当者が最新の情報を把握する

従業員が複数の場所に分散していて、ポリシーが頻繁に変更される場合、新しい従業員を研修したり、現場担当者が最新の社内ニュース、安全手順、ベスト プラクティスを把握したりするのは困難です。 従業員が最新のニュースやポリシーにアクセスでき、必要に応じて新しい情報を取り込める簡単な方法が必要です。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

詳細  

Microsoft Teams を使用して、従業員に会社の最新の安全手順とポリシーを確実に行き渡らせます。 ハンドブック、トレーニング資料、安全手順、その他のリソースを [ファイル] タブに保存すると、従業員はいつでもアクセスできます。 新しい従業員を追加した場合、従業員は任意のデバイスから必要な情報にすばやくアクセスできます。

@general メンションを使用して、新規または更新された手順、製品仕様、販売レポートが利用可能になったときにチーム全体に通知します。 チャットを使用して、従業員の質問への回答や追加のコンテキストの提供を行います。

また、ライブ イベントでトレーニングを行ったり、従業員の質問にリアルタイムで回答したりすることもできます。 従業員は Teams で共同作業を行い、ベスト プラクティスを共有したり、質問をしたり、フィードバックをすばやく得たりすることができます。

ハイライト

  • すべての従業員がトレーニング資料に簡単にアクセスできます。

  • 新しい手順をすばやく伝達できます。

  • 対話型トレーニングを作成すると、従業員は質問したり、ベスト プラクティスを共有したりできます。

詳細情報

自分のチームを立ち上げて稼動させる

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×