特定のセルまたはセル範囲を選択する

ワークシート上で、名前付きセルまたはセル範囲を定義するかどうかにかかわらず、名前ボックス を使って、名前またはセル参照を入力すると、特定のセルまたはセル範囲をすばやく検索および選択できます。

名前ボックス

名前ボックスは数式バーの左横にあります。

また、[ジャンプ] を使って名前付きまたは名前なしセルやセル範囲を選択することもできます。

重要: 名前付きのセルやセル範囲を選択するには、ワークシート上でセルやセル範囲に名前を定義しておく必要があります。セルやセル範囲に名前を定義する方法については、「数式で名前を定義し使用する」を参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

名前ボックスを使って名前付きまたは名前なしセルやセル範囲を選択する

[ジャンプ] を使って名前付きまたは名前なしセルやセル範囲を選択する

名前ボックスを使って名前付きまたは名前なしセルやセル範囲を選択する

数式バーの左横にある [名前] ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

  • 名前付きのセルやセル範囲を選択するには、その名前を入力して Enter キーを押します。

    ヒント: または、[名前] ボックスの横にある矢印をクリックして名前付きのセルやセル範囲のリストを表示させてから目的の名前をクリックします。

  • 名前が指定されている複数のセル参照やセル範囲を選択するには、[名前] ボックスの横にある矢印をクリックし、選択対象の最初のセル参照またはセル範囲の名前をクリックします。次に、Ctrl キーを押しながら、[名前] ボックスのリストで他のセルやセル範囲の名前をクリックします。

    注: 現在選択されているセルまたはセル範囲は、[名前] ボックスで選択したセルまたはセル範囲と共に選択されたままになります。

  • 名前が指定されていないセルやセル範囲を選択するには、目的のセルまたはセル範囲のセル参照を入力し、Enter キーを押します。

    ヒント: たとえば、セル B3 を選択する場合は「B3」と入力し、B1 から B3 までの 3 つのセルを選択する場合は「B1:B3」と入力します。

注: [名前] ボックスでは、セルまたはセル範囲に定義されている名前を削除または変更できません。[名前の管理] ダイアログ ボックス ([数式] タブの [定義された名前] グループ) でのみ名前を削除または変更できます。詳細については、「数式で名前を定義し使用する」を参照してください。

ページの先頭へ

[ジャンプ] を使って名前付きまたは名前なしセルやセル範囲を選択する

  1. [ホーム] タブの [編集] グループで [検索と選択] をクリックし、[ジャンプ] をクリックします。

    Excel のリボン イメージ

    ショートカット キーの使用 Ctrl キーを押しながら G キーを押すこともできます。

  2. [ジャンプ] ボックスで、選択するセルまたはセル範囲の名前をクリックするか、[参照先] ボックスにセル参照を入力します。

    たとえば、セル B3 を選択する場合は [参照先] ボックスに「B3」と入力し、B1 から B3 までの 3 つのセルを選択する場合は「B1:B3」と入力します。複数のセルまたはセル範囲を選択する場合は、[参照先] ボックスにセルまたはセル範囲をカンマで区切って入力します。

    注: [ジャンプ] ボックスには、[ジャンプ] を使って以前に選択したセルまたはセル範囲が、名前が指定されているかどうかに関係なくすべて表示されます。前に選択したセルやセル範囲を選択し直すには、[ジャンプ] ボックスで目的のセル参照をダブルクリックします。

ヒント: 特定の種類のデータ (数式など) を含むすべてのセル、または特定の条件を満たすセル (可視セルのみや、データまたは書式設定を含むワークシート上の末尾のセルなど) だけをすばやく検索して選択するには、[ジャンプ] ダイアログ ボックスで [セル選択] をクリックし、[選択オプション] ダイアログ ボックスで目的のオプションをクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×