添付ファイルのあるメッセージをすべて検索する

添付ファイルが含まれているメッセージをすべて検索するには、いくつかの方法があります。Outlook は添付ファイルが含まれるメッセージを表示する組み込みの検索フィルターを提供しています。また、メッセージ リストの上部にある [現在のメールボックスを検索] ボックスに入力することもできます。

Outlook の検索ボックスを使用して添付ファイルを見つける

  1. すべてのフォルダーを検索するには、受信トレイを表示していることを確認します。特定のフォルダーを検索する場合は、フォルダー ウィンドウでそのフォルダーを選択します。

  2. メッセージ リストの上部に、Search Current Mailbox というボックスが表示されます。クリックしてそのボックスにカーソルを合わせ、「hasattachments:yes」と入力してから、Enter をクリックします。

    これにより、添付ファイルが含まれる現在のメールボックス (受信トレイを表示している場合)、または現在のフォルダー (別のフォルダーを表示している場合) のすべてのメッセージが、日付で並べ替えられて、新しいもの順で返されます。

    クイック検索ボックス

複数のメールボックスで添付ファイルを含むメッセージを検索する、または検索範囲を絞り込む

Outlook は、既定では現在のメールボックスのみを検索します。複数のメール アカウントがあり、すべてのメール アカウント (メールボックス) を検索する場合は、[現在のメールボックス] の横にあるドロップダウンを選択します。

ヒント: ここに表示される特定のオプションは、使用している Outlook のバージョンによって異なります。

  • Outlook 2016 および Outlook 2013 では、[すべてのメールボックス]、[現在のフォルダー]、[サブフォルダー]、[現在のメールボックス]、または [すべての Outlook アイテム] を選択します。

    検索の範囲を選択する
  • Outlook 2010 では、画面左上で検索範囲を [すべてのメール アイテム]、[現在のフォルダー]、[すべてのサブフォルダー]、または [すべての Outlook アイテム] に変更します。

    検索範囲を選択します。

Outlook の組み込みのフィルターを使用して添付ファイルを含むすべてのメッセージを検索する

Outlook には 1、2 回のクリックでメッセージを検索できる組み込みのフィルターが多数あります。Outlook の検索ツールを表示する最も簡単な方法は、メッセージ リストの上部にある [現在のメールボックスを検索] ボックスをクリックすることです。そのボックスにカーソルを置くと、リボンに [検索ツール] オプションが表示されます。

検索ボックスを選択すると、リボンが変更されます。

添付ファイルを含むすべてのメッセージを検索するには、[添付ファイルあり] ボタンを選択します。既定では、この場合、現在のメールボックスが検索され、新しいもの順に日付で結果が並べ替えられます。

検索結果の順序を変更する

既定では、添付ファイルを含むすべてのメッセージを検索すると、その結果は、Outlook によって新しいもの順に日付で並べ替えられ、メッセージ リストに表示されます。この並べ替え順序を変更するには、次の手順を使用します。検索ボックスの下の [すべて] の横にあるドロップダウンを選択します。

  1. 検索ボックスの下の [すべて] の横にあるドロップダウンを選択します。

  2. [並べ替え] を選択し、フライ アウト メニューで結果の並べ替え方法を選択します。

    検索結果の並べ替え順序は変更することができます。

検索結果をクリアする

フォルダー ウィンドウで別のフォルダーをクリックすると、メッセージ リストが既定のビューに戻り、すべてのアイテムが表示されます。次のオプションのいずれかを使用して、検索をクリアすることもできます。

  • [検索] リボンの [閉じる] グループで、[検索結果を閉じる] を選択する。

  • 検索結果の一覧の上部にある検索ボックスで検索語句の右にある [X] をクリックする。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×