次に続くページに表の見出しを自動的に表示する

縦に長い表を作成すると、複数のページに分割されてしまいます。表の見出しが各ページに表示されるように、表を調整できます。

表見出しは、印刷レイアウト表示で表示するか、または文書を印刷するときにだけ繰り返されます。

  1. 各ページに繰り返し使用するタイトル行を 1 行以上選びます。選択範囲には、テーブルの最初の行を含める必要があります。

  2. [表ツール] の [レイアウト] タブの [データ] グループで、[タイトル行の繰り返し] をクリックします。

  3. 表内で、繰り返す行を右クリックし、[表のプロパティ] をクリックします。

  4. [表のプロパティ] ダイアログ ボックスの [] タブで [各ページにタイトル行を表示する] チェックボックスをオンにします。

注記: 

  • 最初のページの表タイトルを変更すると、他のページのタイトルも変更されます。最初のページの表タイトルのみを変更し、以降のページのタイトル行をロックすることもできます。

  • 表タイトルが自動的に繰り返し表示されるのは、表が自動改ページで分割されている場合だけですが、表の中に任意指定の改ページが挿入されている場合、表タイトルは自動的に繰り返して表示されることはありません。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×