検索結果の表示方法を改善する

検索結果を適切な方法で表示すると、コンテンツを見つけやすくなります。SharePoint Online の検索 Web パーツを使用して、ユーザーが目的のコンテンツを見つけられるようにする方法について説明します。

検索センターを管理する

検索センターは、ユーザーが検索クエリを入力して検索結果を表示できるサイトです。詳細については、こちらを参照してください

既定の検索センターの URL を指定する

既定の検索センターの URL を指定して、検索場所を選択します。詳細については、こちらを参照してください

サイトまたはサイト コレクションの検索センターの URL を指定する

各サイト コレクションまたはサイトについて、サイトの検索結果を表示する検索センターの URL を指定できます。詳細については、こちらを参照してください

検索ボックス Web パーツ

検索ボックス Web パーツには、情報を検索する単語やフレーズをユーザーが入力できるテキスト ボックスが表示されます。詳細については、こちらを参照してください

検索結果 Web パーツ

検索結果 Web パーツには、検索ボックス Web パーツに入力されたクエリの検索結果が表示されます。詳細については、こちらを参照してください

検索ナビゲーション Web パーツ

検索ナビゲーション Web パーツを使用すると、ビデオなど、複数の検索カテゴリをすばやく検索できます。詳細については、こちらを参照してください

絞り込み Web パーツ

絞り込み Web パーツは、検索結果をフィルター処理し、絞り込み条件と呼ばれるカテゴリに分けます。ユーザーは絞り込み条件を使用して検索結果を絞り込み、探している情報を見つけることができます。詳細については、こちらを参照してください

コンテンツ検索 Web パーツ

ユーザーがコンテンツ検索 Web パーツを含むページを閲覧すると、クエリが自動的に発行されます。検索結果は Web パーツ内に表示されます。詳細については、こちらを参照してください

結果の種類と表示の種類を使用して検索結果の表示方法を変更する

さまざまな種類の検索結果をユーザーがすばやく見分けることができるように、結果の種類表示テンプレートを使用し、重要な情報が検索結果に直接表示されるようにします。探しているものが見つかったかどうかを確認するために、各結果をクリックする必要がなくなります。詳細については、こちらを参照してください

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×