検索フォルダーを使用して、メッセージやその他の Outlook アイテムを検索する

検索フォルダーを使用して、メッセージやその他の Outlook アイテムを検索する

検索フォルダーは、特定の検索条件と一致するすべての電子メール アイテムを表示する仮想フォルダーです。たとえば、[未読のメール] 検索フォルダーを使用すると、メッセージがメールボックスの複数の異なるフォルダーに保存されている場合でも、すべての未開封メッセージを 1 つのフォルダー内に表示できます。

注: 検索フォルダーには、複数の Outlook データ ファイル (.pst) からの検索結果を含めることはできません。

新しい検索フォルダーを作成する

2 種類の検索フォルダーを作成することができます。

定義済みの検索フォルダーを使用して作成する

  1. [フォルダー] メニューを選択します。

  2. [新規作成] で [新しい検索フォルダー] をクリックします。

    ショートカット キー    新しい検索フォルダーを作成するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら P キーを押します。

  3. [検索フォルダーを選択してください] ボックスの一覧で、追加する検索フォルダーをクリックします。一部の定義済みの検索フォルダーは、リストの最後までスクロールした場合にのみ表示されます。

  4. 定義済みの検索フォルダーにカスタマイズ オプションがある場合は、[検索フォルダーのカスタマイズ] の下にそれらのオプションが表示されます。たとえば、[特定の文字を含むメール] を選択した場合は、[検索フォルダーのカスタマイズ] の下で使用する文字を指定します。

    注: 検索に含める文字を入力する場合、検索フォルダーは前方一致検索を使用します。たとえば、文字一覧に "rain" と入力すると、文字 "rain" または "rainy" が含まれるメッセージが検索フォルダーに入ります。文字 "brain" または "grain" が含まれるメッセージは、検索フォルダーに入りません。

  5. Outlook で複数のアカウントがある場合は、検索するアカウントを指定できます。[メールの検索場所] ボックスを使用して、検索するメール アカウントを選択し、[OK] を選択します。

カスタム検索フォルダーを作成する

  1. [フォルダー] メニューを選択します。

  2. [新規作成] で [新しい検索フォルダー] をクリックします。

    ショートカット キー    検索フォルダーを作成するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら P キーを押します。

  3. [検索フォルダーを選択してください] ボックスの一覧で、[カスタム検索フォルダーを作成する] をクリックします。

    カスタム検索フォルダーを作成する
  4. [検索フォルダーのカスタマイズ] で、[選択] をクリックします。

  5. カスタム検索フォルダーの名前を入力します。

    検索フォルダーの名前を入力する
  6. [条件] をクリックし、使用するオプションを選択します。

    • [メッセージ] タブには、メッセージの内容、または差出人、キーワード、宛先などのプロパティに関する条件が表示されます。

      検索条件を指定する
    • [詳細設定] タブには、重要度、フラグ、添付ファイル、分類など、メッセージのその他の状態に関する条件が表示されます。

    • [詳細設定] タブでは、詳細な条件を作成できます。[検索条件の設定] で [フィールド] をクリックし、設定する条件の種類をクリックして、一覧から特定の条件をクリックします。次に、[条件] ボックスと [] ボックスで、設定するオプションをクリックし、[一覧に追加] をクリックします。この検索フォルダーに追加する各条件に対してこの手順を繰り返し、完了したら [OK] をクリックします。

  7. [参照] をクリックし、検索の対象とするフォルダーを選択します。

  8. [OK] をクリックして、開いている各ダイアログ ボックスを閉じます。

検索フォルダーを削除する

検索フォルダーが不要になった場合は削除できます。検索フォルダーは、仮想フォルダーです。フォルダーの一覧から検索フォルダーを削除しても、そのフォルダーに表示されているメッセージは削除されません。検索フォルダー内のすべてのメッセージを削除する場合は、検索フォルダーを開き、すべてのメッセージを選択し、キーボードの Del キーを押します。

検索フォルダーを削除するには、次の手順を使用します。

  1. 必要な場合は、フォルダー一覧の [検索フォルダー] という文字の横にある下矢印を選択して、検索フォルダーの一覧を展開します。

  2. 削除するフォルダーを右クリックし、[フォルダーの削除] をクリックします。

    重要: 検索フォルダーを削除しても、メッセージは削除されません。検索フォルダーではないフォルダーを削除すると、フォルダーとそのフォルダーの内にあるメッセージの両方が削除されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×