検索の範囲を定義する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

検索範囲は、検索インデックスに情報のサブセットを定義します。スコープとコンテンツのインデックス全体がな円グラフを想像している場合は 1 つまたは複数のスライスです。円グラフのスライスの従来の図形] で、三角形可能性がありますが、範囲ルールを使用すると、さまざまな図形に円グラフをスライスすることができます。範囲は、サイトでは、[検索] ボックスに、検索センター サイトで、または一部の Web パーツでのタブとして有効にすることができ、対象のコンテンツの特定の場所を検索できるようにします。

通常、検索範囲に含まれるのは、組織内のユーザーにとって共通して重要である特定のトピックおよびコンテンツのソースです。たとえば、特定のプロジェクトに関連するすべてのアイテムに対して、または財務やマーケティングなど組織内の特定のグループに関連するすべてのアイテムに対して検索範囲を作成できます。他のいくつかの範囲を含む検索範囲も作成できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

範囲を計画します。

範囲の表示] ページを表示します。

作成または編集する範囲

範囲ルールを追加または更新

スコープまたは範囲ルールを削除します。

グループを表示範囲を構成します。

サイト コレクション内のすべてのサイトで [範囲] ドロップダウンを非表示にするし、表示

範囲を計画する

作成して、検索範囲を使用するには、ルールを定義、および、スコープを表示グループに割り当てるスコープを作成します。グループの表示は、範囲が表示される場所ユーザー インターフェイスで場所です。検索ドロップダウン高度な検索表示の既定のグループが含まれます。その他の表示グループを作成し、検索範囲を移動できます。

範囲ルールでは、検索インデックスのどのコンテンツが範囲に含まれるかを厳密に定義します。ルールを使用すると、特定のサイトなどのアイテムを包含または除外することができます。たとえば、あるチーム サイト内のドキュメントが検索結果に含まれないようにする必要があるとします。そのチーム サイトおよびそのコンテンツを検索結果に含めない範囲ルールを作成できます。範囲ルールを適用できるのは、範囲を作成して表示グループに割り当てた後です。ルールは、いつでも更新または変更することができます。

また、フェデレーション検索結果 Web パーツで使用するために範囲を作成および構成することもできます。フェデレーション検索結果はインデックスが設定されませんが、インデックスを設定したコンテンツの横に表示されます。フェデレーション検索結果は、組織の外部から生成されます。フェデレーション検索の範囲ルールを設定し、フェデレーション検索結果 Web パーツに適用することができます。

検索範囲は、Search Service レベルとサイト コレクション管理レベルという 2 つのレベルで作成および定義することができます。Search Service レベルで作成された検索範囲は、共有範囲としても知られています。これらの範囲は、すべてのサイト コレクションで利用可能であり、サイト コレクション管理者は範囲のコピーを作成できますが、共有範囲の変更または削除を行うことはできません。

サイト コレクション管理者は、新しい検索範囲および新しい表示グループを作成できます。これらの範囲および表示グループは、同一のサイト コレクション内のすべてのサイトで利用可能ですが、他のサイト コレクション内のサイトには利用できません。

列のメタデータを直接そのクエリを対象とすることを許可することによって検索に役立つ、検索で使用可能な管理プロパティを作成できます。範囲ルールの追加] ページまたは範囲ルールの編集] ページの [クエリのプロパティ] セクションでは、範囲で使用可能な管理プロパティの一覧です。詳細については、「範囲ルール追加をまたは編集」を参照してください。

ページの先頭へ

[範囲の表示] ページを表示する

サイト コレクション内の範囲をすべて表示および管理するには、[範囲の表示] ページを使用します。[範囲の表示] ページでは、新しい範囲の追加、既存の範囲の編集、範囲表示グループの表示、範囲表示グループの追加、更新のステータスのチェック、範囲に含まれるアイテム数の表示、および共有範囲であるかどうかの確認を行うことができます。

[範囲の表示] ページにアクセスするには、サイト コレクションの管理者の権限を持つ管理者である必要があります。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. [範囲の表示] ページで、次のいずれかの操作を実行します。

ページの先頭へ

範囲を作成または編集する

範囲を使用すると、検索の対象を特定のコンテンツのセットに限定できます。サイト コレクションの管理者の権限を持つ管理者は、共有の範囲をコピーして変更を加えたり、同じサイト コレクション内で使用する新しい範囲を追加したりできます。

サイト コレクションに新しい範囲を追加するときには、[すべてのサイト] などの既存の範囲をまずコピーしてから、コンテンツの場所、およびプロパティに基づいて何を包含または除外するかを指定するルールを追加すると便利です。複数のルールを組み合わせて調整し、サイト コレクションの範囲を計画することで、特定のワークグループのニーズに最適な検索を実行できます。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. 次のいずれかの手順を実行します。

    • 新しい範囲を作成するには、[新しい範囲] をクリックします。

    • 既存の範囲を編集するには、範囲のタイトルをクリックして [範囲のプロパティとルール] ページを表示します。次に、[範囲設定の変更] をクリックします。

      注: スコープが共有スコープの場合は、して設定を編集できません。共有範囲は、サーバーの全体管理で構成されます。

  5. [タイトル] ボックスに、範囲を説明する単語、名前、略語、または短いフレーズを入力します。タイトルは [範囲] リストに表示され、その範囲を使用して検索する場合の内容の種類をユーザーに示します。

  6. [説明] ボックスに、管理者とサイトの所有者の覚え書きとしてオプションで使用する説明を入力します。

  7. [表示グループ] セクションで、範囲を表示するユーザー インターフェイス内の 1 つ以上の場所 ([検索ドロップダウン] など) を選択します。

  8. 対象の結果ページ] セクションでは、既定の検索結果ページで、または別の Web ページこのスコープの検索から結果を表示するかどうかを選択します。別の検索を使用する結果] ページでこのスコープを検索するための別のページを指定する] を選択して結果対象の結果ページの [ページの別の既存の Web アドレスを入力し (たとえば、 http://site/subsite/folder/NameOfCustomResultsPage.aspx)。

  9. [OK] をクリックします。

範囲ルールを追加するには、範囲ルールを追加または編集] セクションの手順に従います。

ページの先頭へ

範囲ルールを追加または編集する

範囲ルールは、範囲に対して追加または除外するコンテンツの場所、プロパティ、およびその範囲の包含または除外を指定することで、その範囲に関連付けるコンテンツを定義します。ルールは、範囲が作成されると追加できます。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. ルールを追加または編集する範囲のタイトルを一覧から見つけ、次のいずれかの手順を実行します。

    • 更新の状態にかどうかは、範囲に、ルールいない列,ルールの追加] をクリックします。

    • 既存のルールの編集または追加のルールの追加を行うには、範囲のタイトルをクリックし、[ルール] セクションで、既存のルールをクリックして編集するか、[新しいルール] をクリックします。

  5. [範囲ルールの種類] セクションで、次のいずれかの手順を実行します。

    • 場所を包含または除外し、フォルダー、ホスト名、ドメインやサブドメインなどのコンテンツ ソースを指定して、[動作] セクションのルールを使用するには、[Web アドレス] を選択します。

    • 管理プロパティに割り当てられる値を検索することで見つかったコンテンツを包含または除外するには、[プロパティ クエリ] を選択します。

    • 検索インデックスに含まれているすべてのサイトのすべてのコンテンツを含めるには、[すべてのコンテンツ] をクリックします。

      ヒント: プロパティまたは値を複数のルールを適用するには、各プロパティの設定の別のルールを定義します。

  6. 範囲ルールの種類が [Web アドレス] である場合は、[プロパティ クエリ] セクションで次のいずれかを選択します。

オプション

説明

[フォルダー]

フォルダーは、チーム サイト上の場所にできます。たとえば、 http://site/subsite/folderです。ルールは、表示されたフォルダー内のアイテムとそのサブフォルダーにのみ適用されます。

[ホスト名]

そのホスト上のすべての場所の項目にルールが適用されます。

[ドメインまたはサブドメイン]

指定されたドメイン内にあるすべての項目にルールが適用されます。

範囲ルールの種類の場合プロパティ クエリで、[ プロパティ クエリ] セクションのプロパティを選択し、値を入力します。

ヒント: プロパティまたは値を複数のルールを適用するには、各プロパティの設定の別のルールを定義します。

  1. [動作] で、このルールを他のルールとどのように組み合わせて範囲を定義するかを選択します。論理演算子の "OR" に相当するルールには [包含] を、"AND NOT" に相当するルールには [除外] を、"AND" に相当するルールには [必須] をクリックします。

  2. [OK] をクリックします。

注: 検索範囲とそれらのルールは、過去の更新頻度に基づいて自動的に調整がスケジュールにコンパイルされます。新しい範囲は初めてコンパイル後まで検索] ボックスの範囲一覧では表示されません。

ページの先頭へ

範囲または範囲ルールを削除する

サイト コレクションの管理者の権限を持つ管理者は、サイト コレクション管理レベルで作成された範囲のみを削除できます。サイト コレクションで使用するために検索サービス管理者によって作成される共有範囲は削除できません。

範囲を削除する

範囲をあるサイト コレクションから削除すると、そのサイト コレクション内のすべてのサイトからその範囲が削除されます。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. [範囲の表示] ページの範囲のタイトルの横にある矢印をクリックします。

  5. [削除] を選択します。

  6. [OK] をクリックします。

範囲ルールを削除する

  1. [範囲の表示] ページで、範囲のタイトルの横にある矢印をクリックし、[プロパティとルールの編集] を選択します。

  2. 次のいずれかを実行します。

目的

操作

個別の範囲ルールを削除する

  1. [範囲のプロパティとルール] ページの [ルール] でルール名をクリックします。

  2. [削除] をクリックします。

  3. [OK] をクリックします。

範囲のすべてのルールを削除する

  • [範囲のプロパティとルール] ページの [ルール] で、[すべてのルールの削除] をクリックします。

ページの先頭へ

範囲表示グループを構成する

範囲は、範囲をどこで使用できるかを識別する表示グループに割り当てられます。たとえば、範囲を [検索ドロップダウン] 表示グループに割り当てると、[検索ドロップダウン] ボックスが範囲として構成された場所で必ずこの範囲がユーザーに対して表示されます。 これらの場所は、Web パーツまたはチーム サイトの [検索] ボックスにすることができます。サイト コレクションの管理者の権限を持つ管理者は、新しい表示グループを作成してそのグループ内の範囲を編集したり、既存の表示グループに範囲を追加したりできます。その後、サイトの所有者は、ユーザーがさらに検索を絞り込むことができるように、その表示グループをサイト内の任意の [検索] ボックスの範囲の一覧に追加できます。

範囲表示グループを作成または編集する

サイトの所有者が [検索] ボックスの横の範囲の一覧で範囲を変更できるようにするには、サイト コレクションの管理者が、既存の表示グループを変更するか、または新しい表示グループを作成してその中の範囲を編集します。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. [範囲の表示] ページの [表示グループ] をクリックします。

  5. [新しい表示グループ] をクリックするか、既存の表示グループの横にある矢印をクリックして、[表示グループの編集] をクリックします。

  6. [範囲表示グループの作成] ページまたは [範囲表示グループの編集] ページでの [タイトル] ボックスに、表示グループを識別するためのタイトルを入力します。

  7. [説明] ボックスで、オプションの表示グループの説明を入力します。これは管理者とサイトの所有者が覚え書きとして使用するもので、エンド ユーザーには表示されません。

  8. [範囲] セクションで、表示グループに含める範囲の横のチェック ボックスをオンにします。

  9. [上から配置する] の一覧で、表示グループ内での範囲の順序を設定します。

  10. [既定の範囲] の一覧で、エンド ユーザーが使用する既定の範囲として設定される範囲を選択します。

  11. [OK] をクリックします。

表示グループに範囲を追加する

サイト コレクション管理者は、サイト コレクション レベルで作成された範囲をサイト所有者が使用する表示グループに割り当てることができます。共有範囲 (サーバー管理者によって作成および定義された範囲) は、サイト コレクション レベルで表示グループの間を移動させることはできません。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションで、[検索範囲] をクリックします。

  4. 範囲のタイトルをクリックします。

    注: [共有] 列のチェック マークはないことを確認します。サイト コレクションの管理者は、共有の範囲を変更できません。

  5. [範囲のプロパティとルール] ページの [範囲設定] セクションで、[範囲設定の変更] をクリックします。

  6. [表示グループ] セクションの [範囲の編集] ページで、この範囲を含める表示グループを選択します。

  7. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

サイト コレクション内のすべてのサイトで範囲のドロップダウンを表示または非表示にする

サイト コレクション内のすべてのサイトの [検索] ボックスに範囲を追加するには、追加するすべての範囲が [検索ドロップダウン] 表示グループに含まれていることを確認します。次に、サイト コレクションの設定を変更して、検索ドロップダウンを表示または非表示にします。

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューをクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] セクションの [検索設定] をクリックします。

  4. [サイト コレクションの検索ドロップダウン モード] セクションの [範囲ドロップダウンを表示する] をクリックして、[検索ドロップダウン] という表示グループ内の範囲の一覧を表示します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×