桁区切り記号と小数点の記号に使用する文字を変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

既定では、Microsoft Excel はコントロール パネルの地域の設定で定義されているシステムの桁区切りを使用します。別の桁区切り記号または小数点の記号を使用して数値を表示する必要がある場合は、一時的にシステムの桁区切りをカスタム区切り記号に置き換えることができます。

  1. [ファイル] メニューの [オプション] をクリックします。

    Excel 2007] では、 Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 ] をクリックし、[ Excel のオプション] をクリックします。

  2. [詳細設定] タブの [編集設定] で [システムの桁区切りを使用する] チェック ボックスをオフにします。

  3. [小数点の記号] ボックスと [桁区切り記号] ボックスに、新しい区切り文字を入力します。

    ヒント: システムの桁区切りを再び使用する場合は、[システムの桁区切りを使用する] チェック ボックスをオンにします。

注: 一時的ではなく完全に変更するには、コントロール パネルの地域の設定を変更する必要があります。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×