条件付き書式を削除する

ワークシートに条件付き書式が設定されていますが、それを削除したい場合があります。ここではその方法を紹介します。

ワークシート 全体の場合

  • [ホーム] タブで、[条件付き書式]、[ルールのクリア]、[シート全体からルールをクリア] の順にクリックします

セルの範囲の場合

  1. 条件付き書式を含むセルを選択します。

  2. 選択したデータの右下に表示される [クイック分析レンズ] ボタンの画像 ボタンをクリックします。

    重要: 

    • 次の場合には、[クイック分析レンズ] が表示されません。

    • 選択範囲のすべてのセルが空白である。または

    • 選択範囲の左上のセルのみにエントリがあり、その範囲内の他のすべてのセルが空白である。

  3. [書式のクリア] をクリックします。

クリア オプション

ワークシート全体で同じ条件付き書式を検索して削除する

  1. ワークシート全体から削除したい条件付き書式が設定されているセルをクリックします。

  2. [ホーム] タブの [検索と選択] の横にある矢印をクリックし、[条件を選択してジャンプ] をクリックします。

  3. [条件付き書式] をクリックします。

  4. [データの入力規則] の [同じ入力規則] をクリックします。

    同じ条件付き書式を含むすべてのセルが選択されます。

  5. [ホーム] タブで、[条件付き書式]、[ルールのクリア]、[選択したセルからルールをクリア] の順にクリックします。

条件付き書式設定の詳細

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×