条件付き書式が設定されたデータ: 例とガイドライン

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Excel 2010 の条件付き書式が強化されました。
Office 365 を体験!

Microsoft Excel では、条件付き書式設定によく使用される機能が追加されています。 データの分析はこれまでないほどに面白い機能となり、表示も色鮮やかになりました。 これまでにない方法で、傾向の追跡、ステータスのチェック、データの確認、最高値の判別などを行うことができます。

条件付き書式設定の例

ブックでは、学習に役立つ豊富な例とガイドラインが提供されています。 ブックの内容の概要を次に説明します。

ルールの種類

説明

セルの値

製品リスト内で特定の数、日付、文字列を特定する

セルの値 (式あり)

製品リスト内で動的に変更される数字や文字列値を特定する

最高値/最低値
平均より上/平均より下

最新のブック ツアー レポートの上位の値、下位の値、平均より上の値を特定する

上位の値/下位の値

クラスの上位 2 人の生徒を特定する

一意/重複

顧客リストから重複する行を検索する

アイコン セット

収益の状態と傾向を四半期ごとにすばやく確認する

アイコン セット

段階評価を使用して異なる製品基準を比較する

アイコン セット

月間の収益傾向を調べる

アイコン セット

¥90,000,000 未満の地域別売上を特定する

データ バー

高山の標高を比較する

3 色スケール

主要製品別の全体の売上分布を調べる

式ベース

範囲内の行に交互に影を付ける

式ベース

条件付き書式が設定された範囲外のセルのデータを比較する

式ベース

複数の条件が満たされている行全体に影を付ける

式ベース

行が一意の値の場合に行全体に影を付ける

ブックをダウンロードするには、次の操作を行います。

重要: 次のブックでは、Microsoft Excel 2007 または Microsoft Excel 2010 が必要です。

  1. 条件付き書式のサンプルのリンクをクリックします。

  2. [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [保存] をクリックします。

    注: [開く] はクリックしないでください。クリックすると、警告メッセージが表示され、ブックが読み取り専用で開かれます。

  3. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、[保存] をクリックします。

  4. ファイルのダウンロードが完了したら、[開く] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×