未読メッセージのみを表示する

受信トレイまたは任意のメール フォルダーにフィルターを適用すると、未読メッセージのみを表示できます。既定では、未読メッセージはメッセージ一覧に太字で表示されます。

  • Outlook 2016 で、メッセージ一覧の上部にある [すべて] ドロップダウン リストを選択し、[未読のメール] を選択します。

    スクリーンショットは、[受信トレイ] リボンの [すべて] ドロップダウン メニューで選択する [未読のメール] オプションを示しています。

  • すべてのバージョンの Outlook で、リボンの [検索] グループで [電子メールのフィルター処理] ドロップダウンを選択し、[未読] を選択します。

    リボンの [電子メールをフィルター処理] コマンド

  1. 受信トレイの上部で、検索の [現在のメールボックス] ボックスをクリックします。 

  2. isread:no」を入力して、Enter キーをクリックするか、リボンの [絞り込み] グループで [未読] ボタンをクリックします。

    注: 検索の対象を現在のフォルダーやサブフォルダーに切り替えるには、[現在のフォルダー] ボタンを選択するか、リボンの [スコープ] グループで [サブフォルダー] ボタンを選択します。

検索フォルダーは、事前に定義された検索条件のセットを含むフォルダーです。条件に一致する新しいアイテムを受信すると、検索フォルダーの内容が自動的に更新されます。

  1. 受信トレイから、[フォルダー] タブ、[新しい検索フォルダー] の順に選択します。

  2. [メールの読み取り] から [未読のメール] を選択し、[OK] を選択します。

  1. ナビゲーション ウィンドウでは、検索フォルダーの横にあるプラス記号 (+) をクリックして、そのサブフォルダーを表示します。

  2. [未読のメール] フォルダーをクリックします。

    未読アイテムは、メッセージ一覧に表示されます。

    ヒント: [未読のメール] フォルダーを見やすくするには、フォルダーを [お気に入りフォルダー] ウィンドウにドラッグします。

重要: 検索フォルダーに表示されるメール メッセージは検索フォルダーで表示されるだけで、保存されていないため、検索フォルダーを削除しても、これらのメール メッセージは削除されません。ただし、検索フォルダーで 1 つ以上のメール メッセージを開いたり、選択したり、そのメール メッセージを削除したりすると、このメッセージは保存されている Microsoft Outlook フォルダーから削除されます。

[未読のメール] フォルダーは、定義済みの検索フォルダーの 1 つです。ナビゲーション ウィンドウの [検索フォルダー] にこのフォルダーが表示されない場合は、フォルダーを再作成することができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×