最近の Access の問題に関する修正プログラムと回避策

最終更新日: 2017 年 8 月 29 日

Access がクラッシュし、パフォーマンスが低下する

最終更新日: 2017 年 9 月 6 日

問題

コモン コントロールが含まれているファイルを Office で開くときに、次の 2 つのいずれかのエラーが発生することがあります。

  • ツールヒントを使用するコモン コントロールが含まれているファイルを開くときに、Office アプリケーションがクラッシュすることがあります。

  • コモン コントロールが含まれているファイルを開くときに、ライセンス不足に関連するメッセージが表示されることがあります。

この問題の影響を受けるのは、32 ビット版または 64 ビット版の Windows OS にインストールされた Office バージョン 1707 (ビルド 8326.2058) です。

状態: 修正済み

この問題の修正プログラムを現在、Office バージョン 1707 (ビルド 8326.2087) として順次展開しています。Office を更新するには、[ファイル]、[アカウント]、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順に選択してください。

Access の機能とアドインに影響する問題

最終更新日: 2017 年 8 月 28 日

問題

連結オブジェクト フレーム コントロールを使用してテーブルに OLE オブジェクト列の値を表示するフォームやレポートを表示すると、OLE オブジェクトが表示されません。

状態: 回避策

現在エンジニアリング チームが、問題の修正に向けて精力的に取り組んでいます。それまでの間、次の回避策オプションを使用できます。

  • この問題は、拡張メタファイル形式を使用する際の問題と共に、OLE オブジェクトのプレゼンテーションをキャッシュするために使用する形式の優先順の変更が原因で発生します。次のレジストリ キーを使用して、形式の優先順を明示的に指定して、動作の変更を元に戻すことができます。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager

    このキーの下で、新しい複数文字列値を値データと共に追加します。

    METAFILEPICT

    ENHMETAFILE

    BITMAP

    DIB

最終更新日: 2017 年 8 月 25 日

問題

複数項目フォームを使用する際に、マウス ホイールまたはスクロール バーの位置を調整しても、フォームに表示される項目が変わりません。

状態: 回避策

現在エンジニアリング チームが、問題の修正に向けて精力的に取り組んでいます。それまでの間、次の回避策オプションを使用できます。

最終更新日: 2017 年 7 月 25 日

問題

Office の更新後に、Office アプリケーションの Visual Basic for Applications で CreateObject(“Scriptlet.TypeLib”).GUID を使用すると、以下のエラーが発生します。“実行時エラー '70': アクセスが拒否されました”。悪意のあるコードが Office アプリケーションで実行されるのを防ぐために、このコントロールはセキュリティ対策としてブロックされます。

状態: 仕様/回避策

このセキュリティの変更を回避するには、選択肢がいくつかあります。詳細については、このフォーラム記事を参照してください。

最終更新日: 2017 年 7 月 20 日

問題

Office の更新後に、リボンまたはクイック アクセス ツール バーのユーザー設定ダイアログを起動した場合、利用可能なコマンドがダイアログに表示されないことがあります。たとえば、“基本的なコマンド” や “リボンにないコマンド” のリストが空になることがあります。

状態: 修正済み

この問題は、運用環境のお客様向けのバージョン 1706 (ビルド 8229.2103) で修正されています。Office を更新するには、いずれかの Office 2016 アプリを開き、[ファイル]、[アカウント]、[更新オプション]、[更新] の順に選びます。

クイック アクセス ツール バーに関するこの問題の以前の回避策 (または、修正がまだ Insider リングにロール アウトされていない場合): 操作アシスト ボックスにコマンド名を入力し (ショートカット キーは Alt + Q キー)、コマンドを右クリックして [クイック アクセス ツール バーに追加] を選択します。

補足説明

サポートに電話

サポートに問い合わせる。
家庭向け Office 365 のサブスクリプションをお持ちの場合、またはパッケージ版の Office 2016 を購入された場合は、このページの最後にある [お問い合わせ] をクリックしてください。
一般法人向け Office 365 サブスクリプションの管理者の場合は、一般法人向け Office 365 のサポートにお問い合わせください

Office 365 コミュニティ フォーラム

コミュニティで質問する
以下のフォーラムで専門家によるサポートを受ける:
Windows 版 Office のフォーラム (個人、ホーム、または大学ユーザー向け)
Office 365 コミュニティ フォーラム(ビジネス ユーザー向け)

チャット

Office アプリでフィードバックを送信する
Office チームに直接フィードバックを送信することができます。

Windows 10 の Office 2016 で、Office アプリを開き、[ファイル]、[フィードバック] の順にクリックします。

機能に関するご要望

電球 - ヒント

新機能に関するご提案や製品の使用方法に関するフィードバックなどがございましたら、ぜひお聞かせください。Access UserVoice サイトで、皆様からのご意見を共有させていただきます。ご連絡をお待ちしております。

専門家に問い合わせる
お問い合わせ
スキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×