書式の変更を制限または許可する

他のユーザーが編集できるように文書を配布するときに、他のユーザーに文書の外観を変更してほしくない場合、すべてまたは一部のテーマとスタイルを制限することができます。制限しない場合は、変更することができます。また、校閲者に対して一部のテーマやスタイルを変更できるようにすることもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

書式設定を制限する

書式設定を許可する

書式設定を制限する

既定では、すべてのスタイルを利用することができ、他のユーザーが変更することができます。ユーザーが文書のすべてまたは一部の書式設定やスタイルを変更しないように制限できます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[スタイル] のダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。

    [スタイル] ダイアログ ボックス起動ツール

  2. [スタイル] 作業ウィンドウで、[スタイルの管理] スタイルの管理 をクリックし、[制限] タブをクリックします。

  3. [並べ替え順序] の一覧で、スタイルを表示するために使用する並べ替え順序を選択します。

  4. 制限する個々のスタイルをクリックするか、次のいずれかのオプションをクリックしてスタイルのグループを選択します。

    • 表示されているスタイルを選択      推奨される一覧に既定で表示されるスタイルを選択するには、このオプションをクリックします。推奨されるスタイルの一覧を表示するには、[推奨] タブをクリックします。

      ヒント: この一覧にスタイルを追加するには、[推奨] タブで、追加するスタイルを選択し、[表示] をクリックします。

    • 組み込みのスタイルを選択      Microsoft Word に含まれるすべてのスタイルを選択しますが、作成したユーザー設定のスタイルを含めない場合は、このオプションをクリックします。

    • すべて選択      Word に含まれるすべてのスタイル、および作成したユーザー設定のスタイルをすべて選択するには、このオプションをクリックします。

  5. 次の設定の横にあるチェック ボックスを 1 つ以上選択します。

    • 許可されたスタイルだけに書式を制限する      許可されたスタイルのみを使用して、校閲者が書式設定を変更できるようにするには、このオプションを選択します。校閲者は、テキストの書式を直接設定することはできません。制限されたスタイルを使用します。

    • オートフォーマットによる書式設定は制限しない      ハイパーリンクや箇条書きの自動設定など、テキストの書式を自動設定するときに、校閲者が制限されたスタイルを使用できるようにするには、このオプションを選択します。たとえば、このチェック ボックスをオンにすると、ハイパーリンクのスタイルがロックされている場合でも、Word でハイパーリンクの書式が自動設定されます。

      注: このオプションは、[許可されたスタイルだけに書式を制限する] が選択されている場合にのみ使用できます。

    • テーマまたはパターンの切り替えを許可しない      校閲者が文書内で使用されているテーマを変更できないようにするには、このオプションを選択します。

    • クイック スタイル セットの切り替えを許可しない      校閲者が現在のスタイル セットを変更できないようにするには、このオプションを選択します。

      注: Word 2016、Word 2013、Outlook 2016、および Outlook 2013 では、このオプションに [別のスタイル セットへの変更を許可しない] というラベルが付けられています。

  6. [制限] をクリックします。

    制限されている任意のスタイルの横には、ロック アイコン [ロック スタイル] アイコン が表示されます。

  7. [OK] をクリックします。

  8. 任意指定のパスワードを作成することを求めるメッセージが表示される場合があります。文書にパスワードを割り当てて、パスワードを知っているユーザーだけが制限を解除できるようにするには、[新しいパスワードの入力 (省略可)] ボックスにパスワードを入力し、確認のため、パスワードをもう一度入力します。

ページの先頭へ

書式設定を許可する

特定のスタイルを制限した後に、他のユーザーが文書でそのスタイルを使用できるように、制限を解除することができます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[スタイル] のダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。

    [スタイル] ダイアログ ボックス起動ツール

  2. [スタイル] 作業ウィンドウで、[スタイルの管理] スタイルの管理 をクリックし、[制限] タブをクリックします。

  3. [スタイルの管理] ダイアログ ボックスで、スタイルを表示するために使用する並べ替え順序を選択します。

  4. 許可する個々のスタイルをクリックするか、次のいずれかのオプションをクリックしてスタイルのグループを選択します。

    • 表示されているスタイルを選択      推奨される一覧に既定で表示されるスタイルを選択するには、このオプションをクリックします。推奨されるスタイルの一覧を表示するには、[推奨] タブをクリックします。

      ヒント: この一覧にスタイルを追加するには、[推奨] タブで、追加するスタイルを選択し、[表示] をクリックします。

    • 組み込みのスタイルを選択      Microsoft Word に含まれるすべてのスタイルを選択しますが、作成したユーザー設定のスタイルを含めない場合は、このオプションをクリックします。

    • すべて選択      Word に含まれるすべてのスタイル、および作成したユーザー設定のスタイルをすべて選択するには、このオプションをクリックします。

  5. [許可] をクリックします。

  6. スタイルの制限がパスワードで保護されている場合は、パスワードを入力して、スタイルのロックを解除します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×