更新後のフォーム テンプレートを発行する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

変更したフォーム テンプレートを発行するときに InfoPath フォーム テンプレート (.xsn ファイル) とは、フォーム テンプレートに基づく既存のフォーム (.xml ファイル) の両方を更新できます。既定では、InfoPath は最新バージョンで古いバージョンのフォーム テンプレートを自動的に置き換えられます。既存のユーザー フォームの希望の更新方法を選択することができます。

この記事の内容

既存のユーザー フォームでデータの損失を防ぐ

更新されたフォーム テンプレートを発行します。

ユーザー フォーム テンプレートを更新するかどうかを選択できるようにします。

既存のユーザー フォームでデータの損失を防ぐ

既存のフォーム テンプレートを更新する必要がある場合は、変更して、再発行し、ユーザーに配布できます。ただし、特定の種類の変更ができないように元のフォーム テンプレートをベースとする完成したフォーム内のデータにアクセスします。

データの損失やエラーを入力するフォームに表示されるフォーム テンプレートに変更を加えた場合は、メッセージが表示されます。追加すると、新しいフォーム テンプレートにまたは必須のフィールドの名前を変更するフォーム テンプレートからのフィールドまたはグループを削除するときに、このメッセージを表示よくされます。

フォーム デザイナーにデータ損失の可能性について警告するエラー メッセージ

[はい]をクリックして変更内容を続ける場合に、このメッセージを受信するとは、既存のフォームのデータへのアクセス後、更新されたフォーム テンプレートを発行することはできません。一部のシナリオで、受け入れ可能この可能性があります。自分の状況で動作するものを決定する必要があります。

既にユーザーから収集したデータにアクセスできるようにするために、ガイドラインに従って、元のフォーム テンプレートを変更する場合。

  • 既存のフィールドとデータ ソース内のグループの名前を変更しません。

  • データ ソースの既存のフィールドと周囲のグループを移動しません。

  • データ ソースから既存のフィールドおよびグループを削除しないでください。データ ソース内の対応するフィールドまたはグループのままにすると、問題を発生させることがなく、フォーム テンプレートからコントロールを削除できます。

ページの先頭へ

更新されたフォーム テンプレートを発行します。

既に組織全体で使用されているフォーム テンプレートを変更することを計画するいると仮定します。場合はそれらの変更が、フォーム テンプレートの基になるデータ ソースを変更する、効率的に既に発行されているすべてのユーザーが更新されたバージョンを使用していることを確認するために、フォーム テンプレートのバージョンを更新する方法が必要。元のフォーム テンプレートに基づく既存のフォームに問題が発生するものを指定することもできます。

  1. 更新するフォーム テンプレートを開きます。

  2. フォーム テンプレートに必要な変更を加えます。

  3. [ツール] メニューで、 [フォームのオプション] をクリックします。

  4. 分類] 一覧では、バージョン管理をクリックします。

    この時点では、元のフォーム テンプレートを使用して入力された既存のフォーム (.xml ファイル) に問題が発生するものを指定する必要があります。

  5. バージョンにアップグレード] の一覧の [フォーム テンプレートのバージョン] の下で、次のいずれかの操作を行います。

    • 古いバージョンのフォームを自動的に更新されたバージョンに変換するには、既存のフォームを自動的に更新をクリックします。このオプションを選択したら、InfoPath には既存のフォームを更新するユーザーが表示されなくなります。代わりに、更新プログラムでは、自動的に既存と新規のフォームを開き、次回のために発生します。

    • ユーザーの更新プロセスを処理するカスタム コードを記述するには、は、カスタム イベントを使用する] をクリックし、[編集] をクリックします。イベントが開かれている InfoPath フォームのバージョン番号は、[古いアイテムのバージョンの数、フォーム テンプレートを基になるときに発生し、使用できます。開こうイベントの詳細については、InfoPath 開発者向けのドキュメントを参照してください。

    • フォームが更新されないようにするには、何も (既存のフォームが正しく動作しない場合があります)をクリックします。このオプションを選択したら、ユーザーが、更新されたフォーム テンプレートに基づくフォームに入力できるが既存のフォームを開くことができません。場合は、既存のフォームを開くことが新しく追加したフィールドを編集することはできません。

  6. [ファイル] メニュー発行] をクリックし、[発行ウィザードの手順を実行します。

    ユーザー フォーム テンプレートに基づくフォームを開くときに、フォーム テンプレートの新しいバージョンが自動的に表示されます。フォーム テンプレートの以前のバージョンを使用して作成されたフォームを開くしようとすると、手順 5 で指定した変更が反映されます。

ページの先頭へ

ユーザー フォーム テンプレートを更新するかどうかを選択できるようにします。

フォーム テンプレートの更新バージョンを発行すると、InfoPath には、最新バージョンでユーザーのコンピューターに保存されているフォーム テンプレートのコピーが置き換えられます。ユーザーが更新されたフォーム テンプレートに基づくフォームを開いたときに自動的に開始します。ほとんどの場合、問題が発生するものです。ただし、新しいバージョンが利用可能になったときに、フォーム テンプレートを更新するユーザーを確認する] ダイアログ ボックスを表示することもできます。

  1. [ツール] メニューで、 [フォームのオプション] をクリックします。

  2. 分類] 一覧では、バージョン管理をクリックします。

  3. [フォーム テンプレートのバージョン] で、[フォームのユーザー フォーム テンプレートの新しいバージョンにアップグレードするかどうかを選択できるようにする] チェック ボックスを選択し、[し、[ OK] をクリックします。

    注: 既定では、レジストリ値EnableAutoUpdatePromptのデータは0を (オフです)。ユーザーは、システム管理者がEnableAutoUpdatePrompt値のデータを0 (オフ) に変更1 (オン) 場合にのみがフォームにアップグレードするように求められます。

  4. [ファイル] メニュー発行] をクリックし、[発行ウィザードの手順を実行します。

フォーム テンプレートに基づくフォームを開くと、次に、既存のフォーム テンプレートのコピーを新しいバージョンで置換するように求めるダイアログ ボックスが表示されます。ユーザーは、ようにするかどうかを決定します。ダイアログ ボックスが表示されない場合、[ EnableAutoUpdatePrompt値のデータが可能性があります0 (オフ) ではなく1 (オン)。

注: 実際にフォームを開いて、前にユーザーがフォームの入力] ダイアログ ボックスで、このフォームの更新内容を取得する取得更新のフォームのリンクをクリックして、最新バージョンの特定のフォーム テンプレート (.xsn ファイル) を取得できます積極的にします。ユーザー フォーム テンプレートの最新のバージョンがコンピューターに、ある場合でも、リンクがアクティブに残ります。このシナリオでユーザーをクリックすると、リンクを更新のいずれかの InfoPath だけでは保存最新のフォーム テンプレート ユーザーのコンピューターにもう一度します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×