日付 (受信日時) 列を削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

受信日時] 列の日付では、日付と時刻のときにメッセージが配信されました] と、既定では受信トレイの列が表示されますが表示されます。この列を移動するには、受信トレイ (またはその他のフォルダーにメッセージ一覧の他のテーブルビュー)、または完全に削除することができます。

[受信日時] 列を削除すると、受信トレイのビューの種類であるシングルライン レイアウトから列が削除されます。マルチライン レイアウトでは、メッセージの一覧に日付が表示されなくなります。

単一行と複数行のレイアウトとは

シングルライン レイアウトは、Outlook の表形式ビューの種類の 1 つです。このビュー形式には、受信トレイのメッセージの情報が 1 行で表示されます。受信トレイのメッセージは、メッセージの情報をマルチライン レイアウトで表示することもできます。

[受信日時] 列を受信トレイの右端に移動することもできます。この位置に移動すると、シングルライン レイアウトでは、受信トレイを最大に広げた場合にのみ列が表示さます。この場合、日付はマルチライン レイアウトのメッセージの一覧に表示されます。

注: 受信トレイの幅を広げると、マルチライン レイアウトからシングルライン レイアウトにすぐに切り替えることができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

受信日時] 列を削除します。

受信日時] 列を移動します。

[受信日時] 列を削除する

  1. [表示] メニューの [現在のビュー] をポイントし、[現在のビューの編集] をクリックします。

  2. [フィールド] をクリックします。

  3. [表示するフィールドと順序] ボックスの一覧で、[受信日時] をクリックします。

  4. [削除] をクリックします。

    ヒント: シングルライン レイアウトの受信トレイで列をすばやく削除するには、列見出しを見出し以外の位置へドラッグします。X 印が表示されたらマウス ボタンを離します。

    削除した列見出し

ページの先頭へ

[受信日時] 列を移動する

この機能は、シングルライン レイアウトを使用している場合にのみ使用できます。

  • 列見出し列を表示する境界線の上にドラッグします。双方向矢印のマーカー アイコンの画像 が表示されたら、マウス ボタンを離します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×