既定の余白

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このビデオでは、すべての文書に既定の余白を設定する方法について説明します。

既定の余白を設定する

  1. [ページ レイアウト]、[余白] の順にクリックします。

  2. 下部で [ユーザー設定の余白] をクリックします。

  3. [ページ設定] ボックスで、余白の新しい値を入力します。

  4. [既定に設定] ボタンをクリックします。

さらに詳しく

ページの余白を設定する

上の余白が見つからない

図形またはテキスト ボックスの端からテキストまでの余白を変更する

このシリーズの最初のビデオでは、ユーザー設定の余白を指定しました。

今回は、その余白を Word の既定の余白として設定する方法をご説明します。

そのためには、まず [ページ レイアウト] タブを開き、左側の [余白] をクリックします。

次に、一番下の [ユーザー設定の余白] をクリックします。

右側の余白に 63.5 mm が指定されていますが、これをすべてのドキュメントに適用したいと思います。

そこで、左下の [既定に設定] をクリックします。

すると、「印刷レイアウトの既定値を変更しますか?」というメッセージが表示されます。

今後作成する新しいドキュメントで使用する既定値を、この設定に変えたいので、

[はい] をクリックします。では、設定できているかどうかをテストしましょう。[ファイル] タブの [新規] をクリックします。

次に、[白紙の文書] をダブルクリックします。

ルーラーの右側を見ると、余白に指定した 63.5 mm が灰色で表示されていることがわかります。

より分かりやすくするために、テキストを貼り付けてみます。これで、右側に 63.5 mm の幅の余白があることがわかります。

今回は Word で既定の余白を設定する方法を説明しました。

次は、ヘッダーとフッターに異なる余白を設定する方法を見てみましょう。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×