既定のビューを変更する

PowerPoint for Office 365, PowerPoint 2019, PowerPoint 2016, PowerPoint 2013, PowerPoint 2010

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

PowerPointビューの詳細については、「 PowerPoint でタスクの適切なビューを選択する」を参照してください。

既定では、 PowerPointは標準表示モードで開き、サムネイル、ノート、スライドビューを表示します。ただし、[スライド一覧表示]、[スライドショー] ビュー、[ノート] ページビュー、標準表示のバリエーションなど、別のビューでPowerPointを開くように指定することもできます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[詳細設定] の順にクリックします。

  2. [表示] の下にある [この表示ですべてのドキュメントを開く] のリストで、新しい既定として設定する表示を選択し、[OK] をクリックします。

  1. [ Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 ] をクリックし、[ PowerPoint のオプション] をクリックします。

  2. [ PowerPoint のオプション] ダイアログボックスで、左側のウィンドウの [詳細設定] をクリックします。

  3. [表示] の下にある [この表示ですべてのドキュメントを開く] のリストで、新しい既定として設定する表示を選択し、[OK] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×