既存のプロジェクトやテンプレートを使って新しいプロジェクトを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

他のプロジェクト マネージャーのものも対象となります。新しいプロジェクトを開始する場合、これまでの作業  (既存のプロジェクトやテンプレート)  を利用すると、時間を節約することができます。

以下の手順は Microsoft Project 2016、2013、2010 に固有のものです。

既存のプロジェクトから作業を開始する

  1. 新しいプロジェクトのベースとなるプロジェクトまたはテンプレートを開きます

  2. [ファイル] メニューの [情報] をクリックします。

  3. [プロジェクト情報] でプロジェクトの開始日と終了日を変更します。

  4. [名前を付けて保存] をクリックし、プロジェクトの新しい名前と保存先を指定します。

新しいプロジェクトですぐに作業を開始することもできますが、その前に、必要に応じて既存のプロジェクト情報を整理します。

整理作業を回避する方法の 1 つとして、特に古いファイルを使用して 1 つ以上のプロジェクトを作成する場合は、既存のプロジェクトをテンプレートとして保存する方法があります。この場合、保存時に進捗状況の情報はすべて削除され、タスクとリソースのみがそのまま残ります。

テンプレートを使用する

  1. [ファイル] メニューの [新規] をクリックします。

  2. ボックスでテンプレートを検索するか、目的のテンプレートをクリックします。

  3. [プレビュー] ダイアログ ボックスで、[作成] をクリックします。

Backstage の [新規作成] 領域の [使用できるテンプレート]

テンプレートのリソース、タスク、期間が、プロジェクトに適切であることを確認します。もちろん、それらを自由に変更することもできます。

以下の手順は Microsoft Project 2007 に固有のものです。

テンプレートに基づいて新しいプロジェクトを作成する

Project 2007 には、使用できる既定のテンプレートがたくさん含まれています。Microsoft Office Online でも、その他のテンプレートが用意されています。組織が独自のカスタム テンプレートを所有している場合は、その会社のイントラネットに保管されている可能性があります。次の手順を行って、任意のテンプレートにアクセスしてください。

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をクリックします。

  2. [新しいプロジェクト] 作業ウィンドウの [テンプレート] で [コンピューター] をクリックします。

    または

    組織が Web サイトにテンプレートを保存している場合は、[テンプレート] で [Web サイト] をクリックします。

    ヒント: その他の Office Project 2007 テンプレートは、Microsoft Office Online でご利用になれます。作業ウィンドウの [テンプレート] で、[Office Online のテンプレート] をクリックします。

  3. [テンプレート] ダイアログ ボックスで、タブをクリックし、利用できるテンプレートを表示します。

  4. 使用するテンプレートをクリックし、[OK] をクリックします。

  5. [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックします。

  6. [ファイル名] ボックスに新しいプロジェクトの名前を入力して、[保存] をクリックします。

使用可能なテンプレート

使用できるテンプレートのカテゴリがいくつかあり、プロジェクトの計画を開始する際に役立ちます。次のセクションを使用して、プロジェクトに適切なテンプレートを特定してください。

カスタマー サービスのテンプレート

次のテンプレートでは、カスタマー サービス プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

顧客フィードバックのモニタリング

継続的な改善作業の一環として、顧客からのフィードバックをモニタリングするためのプロセスを開発する枠組みを提供します。このテンプレートは、フィードバックの回収後に、フィードバックをモニタリングするプロセスに重点を置いています。データ収集の方向性を設定するオプション数には限りがあります。

カスタマー サービスの強化

カスタマー サービス組織が新製品のサポート組織を立ち上げることを支援します。これは、すべての構成部分をカバーするためにいくつかのスケジュールを必要とする複雑なトピックです。

製造後のカスタマー サービスの計画

新しい一般消費財 (CPG) の製造後のカスタマー サービスを確立する際に必要となる基本的な手順を提供しています。CPG とは、食べ物や飲み物、履物や衣服、タバコ、清掃用製品など、消費できる品物のことです。

財務と会計のテンプレート

次のテンプレートでは、財務と会計プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

年次報告書の準備

年次会計報告書を準備するための典型的な作業を定義する、一般的な財務や会計に関するアクティビティに対応しています。アクティビティには、必要なすべての情報が正確に表示、印刷、配布されることを保証するために、複数の部門から情報を入手し、他の部門 (法務や広報など) と共同で作業することが含まれます。

財務会計システムの実装

財務会計システムを実装するのに必要な手順について、その概要を示しています。既存のシステムまたはプロセスがあり、新しいシステムでこれらを置き換えることを想定しています。また、新しいアプリケーション ソフトウェア システムが既に選択されていることも想定しています。

IFRS への移行日の開始貸借対照表の準備

企業が以前の一般会計原則 (GAAP) から変更する場合に、国際財務報告基準 (IFRS) への移行日の開始貸借対照表の準備に必要な重要業務に対応しています。

ページの先頭へ

人事管理とリソース管理のテンプレート

次のテンプレートでは、リソース管理プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

スキル ニーズの選定 - 採用計画 - 採用予測

予測されるスキル ニーズの分析を行い、不足している側面を補うために必要な採用計画や研修プランを開発する、一般的な人事業務の枠組みを提供します。

人事業務の外部委託戦略の評価

人事業務機能を外部委託する際の評価に必要な、一般的なアクティビティに対応します。現状の分析、事前リサーチ、詳細な分析、試用版プログラムの導入を含みます。

人事情報システムの実装

人事情報システムの実装 (HRIS) に必要な高レベルの手順について、その概要を示しています。任意の商用ソフトウェア システムには特定されません。

業績評価

四半期間または年間の代表的な業績評価サイクルを構成する一般的な業務に対応しています。このテンプレートは、業績評価プロセスが事前に確立されていること、および業績が報酬に連動していないことを前提としています。

ベンダーの評価と整理

優先仕入先を識別するプロセスに対応します。

ベンダーに対する提案依頼書 (RFP) の要請

ベンダー候補から企業に提案を求める依頼書の作成、配布、評価について、標準的なプロセスを提供します。承認済みのプロセスに厳密に従って、ベンダーに業務を依頼する必要のある組織で使用されることを想定しています。

営業およびマーケティングのテンプレート

次のテンプレートでは、営業およびマーケティング プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

金融サービス立ち上げ

金融サービスの立ち上げの計画から、実施、立ち上げ後の業務、プロジェクト完了処理までをサポートします。このテンプレートは、開発ではなく、立ち上げ業務に重点を置いています。

社内準備トレーニング

トレーニングのニーズの特定、トレーニング ソリューションの開発、社内トレーニング プログラムの導入に役立つ計画を提供しています。テンプレートでは、営業目的の社内トレーニングに重点を置いていますが、一般的な枠組みは他のトレーニングにも利用できます。

受け取った見積もり依頼 (RFQ) の管理

営業担当者が見積もり依頼の処理を適切に管理する方法を提供しています。

マーケティング キャンペーンの計画

組織でマーケティング キャンペーンを計画するのに必要なさまざまな事項について、その概要を示します。市場での自社の位置付けを理解し、データを収集してキャンペーンの有効性を分析する工程を含みます。

マーケティング イベントの計画と実施

マーケティング イベントを計画する際に考慮する必要のある主要カテゴリについて、その概要を示しています。

トレードショーの計画、実施、事後対応

トレードショーの計画に役立つ手順について、その概要を示しています。より多くのトレードショーを開催し、業務のタイミングを把握するにつれて、各タスクの期間は短縮されます。

製品開発のライフ サイクル テンプレート

次のテンプレートは、製品開発のライフ サイクルにおけるプロジェクトの開始点を提供します。

テンプレート

説明

社外技術準備トレーニング

社外トレーニング プログラムの計画から導入までの業務に対応し、ニーズの評価、資料とコンテンツの開発、需要の創出、実施業務が含まれます。

MSF アプリケーション開発

Microsoft Solutions Framework (MSF) のキー コンポーネント、アプリケーション開発のプロセス モデルに由来します。この柔軟なモデルでは、プロジェクト制御の改善、リスク軽減、品質向上、ソフトウェア事業での開発スピードの促進を実現します。

新製品

成功率が上げる統制のとれた方法を使用した、新製品開発用の枠組みを提供しています。

新製品の発売

製品発表計画における主要なコンポーネントを定義、管理するのに役立ちます。そのようなコンポーネントとしては、明確に定義された販売目標、販売チャネルの徹底した準備、プロモーション活動 (PR、マーケティング、宣伝)、リソースの追跡、監視、計上などがあります。

製品開発計画

製品開発の戦略的なアプローチについて、その概要を示しています。ビジネス上の市場での位置付けを理解し、製品インフラストラクチャを構築し、ターゲットと競合他社についての知識を獲得することにより、製品開発を開始するための枠組みを構築します。

発売後の製品評価

製品の市場投入後に製品パフォーマンスを評価する主要な領域について、その概要を示します。

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発の開始を成功に導くために必要な手順とプロセスに重点を置いています。テンプレートをこのまま使用したり、または再帰的な開発のために変更したりできます。

ソフトウェアのローカライズ

ソフトウェアのローカライズを成功に導くために必要な手順とプロセスに重点を置いています。

ページの先頭へ

コンプライアンスの簡素化プロセス テンプレート

次のテンプレートでは、コンプライアンスの簡素化プロセスを追跡するプロジェクトの開始点を提供します。

テンプレート

説明

ISO 9001 マネジメント レビュー

ISO 9001 の準拠についての監査に向けたマネジメント レビュー プロセスを支援します。レビューは計画された間隔で、厳格なガイドラインに従って行われます。

プロジェクト オフィス

エンタープライズ プロジェクト オフィスの開始、監視、構築を成功させるために必要な手順とプロセスに重点を置いています。

シックス シグマ DMAIC サイクル

標準的なシックス シグマのライフ サイクルでのフェーズ、主要なアクティビティ、成果物について、その概要を示しています。

SOX のコンプライアンスとテクノロジ オプション

SOX (Sarbanes-Oxley) 404 条のより効率的なコンプライアンスに向けて、既存の内部統制を見直したり、潜在的な技術オプションを評価したりするための一般的なアクティビティに対応します。このプロジェクトでは、組織が既に SOX に準拠していることを想定しています。

IT テンプレート

次のテンプレートでは、IT プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

インフラストラクチャの導入

新しいインフラストラクチャの開始、設計、導入を成功させるために必要な手順やプロセスに重点を置いています。

セキュリティ インフラストラクチャの改善計画

インフラストラクチャの改善箇所の特定、改善の計画、展開のためのアプローチを提供しています。セキュリティ インフラストラクチャに重点を置き、セキュリティの必要性を満たしながら、業務を実行できる環境を維持することがセキュリティに求められる計画を提示します。ただし、このアプローチは、多くのインフラストラクチャで使用できます。

戦略的なビジネス開発テンプレート

次のテンプレートでは、戦略的ビジネス開発プロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

新規事業

起業機会を新規事業に発展させるプロセスについて、その概要を示しています。さまざまな事業状況に応じて使用できるようにカスタマイズできます。

合併または買収の戦略評価

ビジネス成長戦略を決定するために企業が経験する一般的なアクティビティに対応します。ロード マップには、市場での位置付けの理解、合併および買収と社内での発展とのトレードオフ評価、合併および買収の候補の評価、対象の企業に対する見積もりが含まれます。

その他のテンプレート

次のテンプレートでは、他のタイプのプロジェクトの開始点が提供されています。

テンプレート

説明

商業ビルの建設

商用スペースに複数階の建物を建設する際に必要となる基本的なタスクを含み、それらのタスク間のリレーションシップを表示します。このテンプレートは、トレーニング ツールを目的として使用できます。また、プロジェクトのスケジュールをカスタマイズするためのガイドとしても使用できます。または、テンプレートを変更して、プロジェクトのスケジュールを計画する際のベースとして使用できます。

電子政府 (E Gov) プロジェクト

地方自治体向け電子政府のサンプル アプリケーションを提供しています。サンプル アプリケーションは電子決済システムで、Government to Citizen の E-Gov プロジェクト例です。技術アーキテクチャ、セキュリティ エクストラネット、電子決済の 3 つのプロジェクトを持つプログラムとしてまとめられ、複雑なプロジェクトを整理する 1 つの方法を示しています。

エンジニアリング

効果的なエンジニアリング プロジェクトに必要な通常のアクティビティを認識し、それらを普通のスケジュール形式にリンクさせる際に役立ちます。このテンプレートは、トレーニング用に使用できます。また、テンプレートを変更して、プロジェクトのスケジュールを計画する際のベースとして使用できます。

自宅の引越し

引越しを成功させる手順に重点を置いています。

保険の請求処理

資産や事故に対する保険請求処理について、保険会社の観点から、その概要を示しています。自動車保険用に設計されていますが、住宅保険にも使用できます。

オフィスの移動

オフィスの引越しを成功させるために必要な手順に重点を置いています。

住宅建築

一戸建て住宅の建設に必要となる基本的なタスクと、それらのタスク間の論理的リレーションシップを含みます。このテンプレートは、トレーニング用に使用したり、プロジェクトに応じてスケジュールをカスタマイズしたり、または、プロジェクトのスケジュールを計画する際のベースとして使用したりできます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×