既存のデータベースを開きます。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

このトピックでは、既存のMicrosoft Office Access 2007データベースを開くために使用できるさまざまな方法について説明します。Windows エクスプローラーまたは Access 内からデータベースを開くことができます。複数のデータベースを一度に開くことができます。また、データベースオブジェクトを直接開くデスクトップショートカットを作成することもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

Windows エクスプローラーから Access データベースを開く

Access でデータベースを開く

同時に複数のデータベースを開く

デスクトップショートカットを作成してデータベースオブジェクトを開く

Windows エクスプローラーから Access データベースを開く

  • Windows エクスプローラーで、開きたい Access データベースファイルが含まれているドライブまたはフォルダーに移動し、データベースをダブルクリックします。

    Access が開始され、データベースが開かれます。

Access でデータベースを開く

Access が既に実行されている場合は、次の手順を使用してデータベースを開きます。

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックして、[開く] をクリックします。

  2. [ファイルを開く] ダイアログボックスでショートカットをクリックするか、[探す場所] ボックスで、使用するデータベースが含まれているドライブまたはフォルダーをクリックします。

  3. [フォルダー一覧] で、データベースが格納されているフォルダーを参照します。

  4. データベースが見つかったら、次のいずれかの操作を行います。

    • データベースをダブルクリックして、[ Access のオプション] ダイアログボックスで指定された既定のモードまたは管理ポリシーで設定したモードで開きます。

    • 自分や他のユーザーがデータベースを読み書きできるようにするには、[開く] をクリックして、マルチユーザー環境で共有アクセス用のデータベースを開きます。

    • [開く] ボタンの横にある矢印をクリックし、[読み取り専用で開く] をクリックして読み取り専用アクセス用のデータベースを開きます。編集できないように表示されます。その他のユーザーは、データベースに対して引き続き読み書きを行うことができます。

    • [開く] ボタンの横にある矢印をクリックし、[排他モードで開く] をクリックして、排他アクセスを使用してデータベースを開きます。排他アクセスを使用してデータベースを開いている場合、データベースを開こうとする他のユーザーは、"既に使用されているファイル" というメッセージを受信します。

    • [開く] ボタンの横にある矢印をクリックし、[排他読み取り専用で開く] をクリックして、読み取り専用アクセス用のデータベースを開きます。他のユーザーは引き続きデータベースを開くことができますが、読み取り専用モードに制限されています。

開こうとしているデータベースが見つからない場合

  1. [ファイルを開く] ダイアログボックスで、左側の [マイコンピューター ] ショートカットをクリックします (または [探す場所] ボックスで [マイコンピューター] をクリックします)。

  2. ドライブの一覧で、データベースが含まれていると思われるドライブを右クリックし、[検索] をクリックします。

  3. 検索条件を入力し、enter キーを押してデータベースを検索します。

  4. データベースが見つかったら、それをダブルクリックして [検索] ダイアログボックスで開きます。

  5. [ファイルを開く] ダイアログボックスから検索が開始されたので、データベースを開く前に、そのダイアログボックスで [キャンセル] をクリックする必要があります。

注: dBASE、パラドックス、Microsoft Exchange、 Microsoft Office Excel 2007などの外部ファイル形式でデータベースファイルを直接開くことができます。microsoft SQL Server や microsoft FoxPro などの任意のODBC データ ソースを直接開くこともできます。access は、データファイルと同じフォルダーに新しい access データベースを自動的に作成し、外部データベースの各テーブルにリンクを追加します。

ヒント

  • 開いていた最後の複数のデータベースのいずれかを開くには、[ Microsoft Office access の使用を開始する] ページの [最近使ったデータベースを開く] リストでファイル名をクリックします。Access では、最後に開いたときと同じオプション設定を使用してデータベースを開きます。最近使用したファイルの一覧が表示されない場合は、次の操作を行います。

    1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[Access のオプション] をクリックします。

    2. [ Access のオプション] ダイアログボックスで、[詳細設定] をクリックします。

    3. [表示] の [最近使用したドキュメントの数を表示する] ボックスに数値を入力します (最大値は9です)。

  • [ファイルを開く] コマンドを使用してデータベースを開いている場合は、[ファイルを開く] ダイアログボックスで [最近使用したドキュメント] をクリックして、以前に開いたデータベースへのショートカットの一覧を表示することができます。

ページの先頭へ

同時に複数のデータベースを開く

Access の1つのインスタンスでは、一度に1つのデータベースだけを開くことができます。つまり、Access を起動して、1つのデータベースを開き、最初のデータベースを閉じずに別のデータベースを開くことはできません。ただし、Access の複数のインスタンスを同時に実行することもできます。これは、データベースを開いたときと同じです。Access を起動するたびに、新しいインスタンスが開きます。たとえば、2つの access データベースを同時に開くには、access を起動して最初の access データベースを開き、access の新しいインスタンスを起動して、2番目のデータベースを開きます。

注: 同時に実行できる Access のインスタンスの数は、利用可能なメモリの量によって制限されます。利用可能なメモリは、コンピューターに搭載されている RAM の量と、その時点で実行されている他のプログラムが使用しているメモリ量によって異なります。

Access の各インスタンスは、別のウィンドウで実行されます。複数の Access のインスタンスが実行されていて、それらを同時に表示する場合は、ウィンドウを並べます。

複数のアクセスウィンドウを並べて表示するには

  1. 並べて表示しないプログラムごとに、ウィンドウの右上隅にある [最小化] ボタンをクリックします。

  2. windows タスクバーを右クリックし、[ウィンドウを縦方向に並べて配置] をクリックします。

ウィンドウを並べた後、データをより簡単にコピーして貼り付けることができます。または、Access データベース間でデータベースオブジェクトをドラッグアンドドロップします。

ページの先頭へ

デスクトップショートカットを作成してデータベースオブジェクトを開く

デスクトップショートカットを作成して、Access データベースオブジェクト (フォームやレポートなど) を開くことができます。データベースは、ローカルでコンピューターに保存されているか、リモートでネットワークファイルサーバー上、または共有ディレクトリに格納することができます。

  1. ショートカットを作成するオブジェクトが含まれているデータベースを開きます。

  2. access ウィンドウのサイズを変更し、開いている他の windows を最小化して、access ウィンドウの背後にあるデスクトップを表示できるようにします。

  3. ナビゲーションウィンドウで、ショートカットを作成するオブジェクトを検索します。

  4. オブジェクトをナビゲーションウィンドウからデスクトップにドラッグします。マウスボタンを離すと、デスクトップにショートカットが作成されます。

  5. デスクトップ以外の場所にショートカットを追加する場合は、Windows エクスプローラーを使用して、ショートカットを目的の場所に移動します。

ショートカットをダブルクリックすると、オブジェクトが格納されているデータベースが開き、オブジェクトが表示されます。access が既に実行されており、ショートカットに関連付けられているオブジェクトが現在開いているデータベース以外のデータベースにある場合は、access の新しいインスタンスが開始されます。Access の特定のビューでオブジェクトを開くには、ショートカットを右クリックし、目的のビューをクリックします。

注: 

  • ショートカットを作成した後にデータベースを移動した場合は、ショートカットを削除して、新しいものを作成します。

  • ショートカットを削除するには、それをクリックし、del キーを押します。ショートカットを削除しても、ショートカットが開くオブジェクトは削除されません。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×