旅程や荷物の配送日を自動的に予定表に追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

1 日のさまざまな異なるイベントがメールを経由して送られてきます。航空券やレンタカーの予約、荷物の配送情報など、Outlook は、ユーザーが追跡したい大量の情報を受信します。

Outlook では、サポートされている送信者のメールから重要なイベントを取得し、自動的に予定表にアイテムを追加するため、ユーザーが手動で行う操作はありません。

表示される内容

初めて Outlook がイベントを作成すると、追加されたイベントの一覧とともに、次のメッセージが送信されます。

Outlook は、メール メッセージからイベントを作成できます

ヒント: 

  • メールからイベントを追加できるようにするために、ユーザーが Outlook に対して行う操作はありません。この機能を無効にする場合は、次のセクションを参照してください。

  • 過去のイベントまたはサポートされていないプロバイダーからのイベントは、自動的に予定表に追加されません。

メール設定からイベントを変更する

メールのイベントを予定表に追加する機能は、有効または無効にできます。また、どの情報を自動的に追加するかを Outlook on the web オプションから選択できます。Outlook for Windows のメール設定から、イベントを変更することはできません。ただし、イベントが作成されたメールを初めて受信した場合、Outlook on the web オプション ページへのリンクが自動的にメールに含まれます。

ヒント: Outlook on the web のアドレスを検索するには、[ファイル] を選択します。アドレスは、[アカウント設定] セクションの [このアカウントに Web を介してアクセスします。] の下に表示されます。

  1. Web 版 Outlook で設定 設定 (歯車アイコン) を選択します。

  2. オプションを選択します。

  3. [ 、アプリの設定] で、予定表を選択します。

  4. 左サイドバーのメールからのイベントをオンにして、次のいずれかの操作します。

    • メールのイベント機能を無効にするには、[メールから予定表にイベントを追加しない] を選択します。

    • 予定表に追加するイベントを制御するには、[飛行機の便]、[ホテルの予約]、[レンタカー]、または [荷物の配送] のそれぞれのボックスを、目的に合わせてオンとオフを切り替えます。

      注: 一般法人向け Office 365 のアカウントを所有している場合や、その他の商用アカウントで Outlook を使用している場合は、荷物の配送情報は予定表に自動的に追加されません。

    自動的に追加するイベントを選択する

既定により、メールから作成されるイベントはすべて、非公開としてマークされるため、他のユーザーに詳細が表示されることはありません。イベントを公開する場合は、[自分だけが表示できるようにイベントを非公開として設定します。] ボックスをオフにします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×