方向キーでセル間を移動できない

原因: スクロール ロックが有効になっているため、方向キーでブック領域がスクロールします。

対処方法:    スクロール ロックを無効にします。

通常、シート内でセルを選択して方向キーを押すと、どのキーを押したかに応じて、選択範囲が個別のセル間で上下左右のいずれかに移動します。一方、スクロール ロックが有効な状態で方向キーを押すと、上または下方向に 1 行分、あるいは左または右方向に 1 列分スクロールします。スクロール ロックは CAPS LOCK キーと同様に、キーボード上にある切り替え式のロック キーです。1 回押すとスクロール ロックが有効になります。方向キーを使用してセル間を移動するには、スクロール ロックを無効にする必要があります。

  • SHIFT + F14 キーを押して、スクロール ロックを無効の位置に切り替えます。

    注: 使用しているキーボードの種類によっては、キーの組み合わせが異なり、CONTROL キー、OPTION キー、または コマンド キーを SHIFT キーの代わりに使用することが必要な場合があります。MacBook を使用している場合、F14 キーの組み合わせを使用するために USB キーボードの接続が必要になる場合があります。

関連項目

ショートカット キーを作成または削除する

Excel のショートカット キー

Office の一般的なショートカット キー

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×