新しい電子メールを作成する

新しい予定を作成する

このレッスンでは、Outlook

を初めて使用するユーザーに電子メールを作成する方法をわかりやすく説明します。電子メールの作成に既に慣れているユーザーは、このレッスンをスキップできます 。

電子メールを作成する

まず、左側のナビゲーション ウィンドウの [メール] をクリックして、新しい電子メールの作成を開始します。

左側のナビゲーション ウィンドウの [メール] をクリックします。

  1. [新しい電子メール] をクリックする

    左上にある [新しい電子メール] をクリックします。

    新しいメッセージを入力するためのウィンドウが表示されます。

    [新しい電子メール] をクリックします。

  2. 電子メールのアドレスを指定する

    [宛先] ボックスに電子メールのアドレスまたは電子メールを送信する相手の名前を入力します。

    例: someone@microsoft.com

    [宛先] ボックスに電子メールのアドレスまたは電子メールを送信する相手の名前を入力します。

  3. 件名を入力します。

    [件名] ボックスに、電子メール メッセージの件名を入力します。

    例: こんにちは

    [件名] ボックスに電子メールの件名を入力します。

  4. メッセージを入力する

    [メッセージ] フィールドに、電子メールの本文を入力します。

    例: お元気ですか?

    メッセージ フィールドに電子メールの本文を入力します。

  5. 送信する

    [送信] をクリックして、電子メールを送信します。

    [送信] をクリックして、電子メールを送信します。

  6. メッセージが送信される

    [送信済みアイテム]

    をクリックします。同じ件名の電子メールが表示されたら、正常に送信されています。

    [送信トレイ]

    が太字で表示されたら、電子メールが送信されなかった可能性があります。[すべてのフォルダーを送受信] をクリックします。

    電子メールに環境依存文字を使用しないでください。

    ドクター

    環境依存文字とは、電子メールを読む環境 (Windows ベースの

    PC、Macintosh、携帯電話、PHS など) や、使用する電子メール

    アプリケーションによって表示が変化する文字です。たとえば、Unicode

    のみで使用できる文字などがあります。電子メールの送信者およびその受信者が同じ環境を使用しているという保証はありません。受信者がパーソナル

    コンピューター以外の環境で電子メールを受け取る可能性がある場合などは、環境依存文字の使用を避けてください。

ページの先頭

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×