スキップしてメイン コンテンツへ
新しい従業員をより効果的にオンボードする

新しい従業員をより効果的にオンボードする

複数の場所で従業員を雇用する場合、従業員のトレーニングは費用と時間がかかる場合がありますが、定着およびエンゲージメントにとっては重要です。 トレーニングを魅力的なものにする簡単な方法および誰もがアクセス可能なリソースとドキュメントが必要です。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

詳細

Microsoft Teams を使用して、新しい従業員をより効率的にトレーニングします。 ライブ イベントのスケジュールを設定して、インタラクティブなトレーニング セッションを開催し、リアルタイムで質問に答えます。 関連するすべてのトレーニング資料を [ファイル] タブにアップロードすれば、いつでも利用できます。 Microsoft Stream をタブに追加して、新しい従業員が他のビデオやトレーニングにアクセスできるようにします。 

新入社員が入社後に必要なリソースに確実にアクセスできるようにするために、HR フォーム、リファレンス シート、テスト、クイズなどのトレーニング リソースを SharePoint に保存できます。 SharePoint は、権限を持つ人がいつでもアクセスできるリポジトリのように機能します。 

トレーニングが終了したら、Yammer グループを作成することで新入社員を会社のメンターと結び付け、彼らを前進させ続けることができます。 Yammer は、企業がチーム間で情報を共有し、プロジェクトの関連事項を整理するエンタープライズ ソーシャル ネットワークです。 新しいグループに招待し会話を開始することで、ベテラン従業員と特定の部門の新入社員との間でダイレクトに自由形式の会話を促進できます。

ハイライト

  • ライブでインタラクティブなトレーニングを用いて新入社員をトレーニングします。

  • トレーニング リソース、ドキュメント、ビデオに簡単にアクセスできるようにします。

  • 他の従業員とつなげることで、新入社員のエンゲージメントを維持します。

詳細情報

Teams で共同作業を行う

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×