新しいプロジェクトを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

新しいプロジェクトを作成するには、テンプレートや他のプロジェクトを利用できます。一方、最初から始める必要がある場合は、次のように空のプロジェクト ファイルを作成できます。

[ファイル]、[新規]、[空のプロジェクト] の順にクリックします。

新しい空白のプロジェクト ボタンを作成している画像

作業するための空白キャンバスが現れます。次に行うことがわからない場合は、読み進んでください。

新規プロジェクトで行うこと

プロジェクトの開始または終了の日付を設定する

名前、タイトル、その他のファイル プロパティを設定する

タスクを追加する

プロジェクトのサマリー タスクを表示する

次に行うこと

プロジェクトの開始または終了の日付を設定する

  1. [プロジェクト]、[プロジェクト情報] の順にクリックします。

    [プロジェクト情報] ボタン

  2. [スケジュールの基点] ボックスで [プロジェクトの開始日] または [プロジェクトの終了日] を選びます。

  3. [開始日] または [終了日] ボックスに日付を追加します。

プロジェクト管理のヒント    プロジェクト開始をどのくらい後にしても間に合うか確かめるには、終了日からスケジュールします。仕事の開始後は、前で説明した設定を変更して開始日からのスケジュール変更を行います。こうすると、変更により締め切りに間に合わなくなる可能性を予想できます。

大枠が整ったら、次のように Project を利用すると、スケジュールの内容を詳しく並び替えることができます。

ページの先頭へ

名前、タイトル、その他のファイル プロパティを設定する

プロジェクトを保存するときに名前やタイトルを設定することができます。名前やその他のプロパティの変更はいつでも可能です。

  1. [ファイル]、[情報] の順にクリックします。

  2. 右側で [プロジェクト情報] をクリックし、[詳細プロパティ] をクリックします。

  3. [サマリー] タブを開き、[タイトル] ボックスに名前を入力します。

  4. プロジェクト ファイルに加えたい情報を追加します。

    [プロジェクト情報] メニューの [詳細プロパティ] が強調表示されている

注: プロジェクト ビューに戻るには [戻る] Backstage の [戻る] ボタン をクリックします。

ページの先頭へ

タスクを追加する

プロジェクトはほとんどの場合、Excel、Word、あるいは紙の資料から開始されます。このようなタスクをスケジュールして管理するには、あらかじめそれらをプロジェクト ファイルに組み入れてください。

  • タスクを手作業で追加する   つまり、Project に直接入力します

  • 切り取って貼り付ける    Project には、タスク向けに Word や Excel で作成したアウトライン構造が記録されています。それらを Project に貼り付けると、サマリー タスクとサブタスクに変換されます。

  • Excel データをインポートする    Excel のタスク リストに期間、コスト見積もり、締め切り、その他プロジェクトに関するデータがある場合は、それを引き継ぐことができます

  • SharePoint と同期する   SharePoint タスク リストを Project にインポートできます。これらのタスクをスケジュールすると、ツアーのチーム メンバーは SharePoint でスケジュールを見たり、各自の作業の更新ができるようになります。変更点は Project で確認できます。その逆も同様です。

タスクを追加した後、次の操作を実行できます。

ページの先頭へ

プロジェクトのサマリー タスクを表示する

プロジェクトのサマリー タスクには他のタスクすべてが入っていて、タスク リストの最上部に表示されます。既定では、プロジェクトのサマリー タスクは非表示になっています。サマリー タスクを表示するには、ガント チャートを表示し、[形式] をクリックし、[プロジェクトのサマリー タスク] をオンにします。

プロジェクトのサマリー タスクを表示する

ページの先頭へ

次に行うこと

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×