新しいブックを作成する

Microsoft Office Excel ブックは、1 つまたは複数のワークシートが格納されたファイルで、互いに関連するさまざまな種類の情報を整理できます。新しいブックを作成するには、空のブックを開きます。また、既存のブック、既定のブック テンプレート、またはその他のテンプレートを基にして新しいブックを作成することもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

新しい空白のブックを開く

既存のブックを基に新しいブックを作成する

テンプレートを基に新しいブックを作成する

新しい空白のブックを開く

  1. Office ボタンのイメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[新規作成] をクリックします。

  2. [テンプレート] の [空白のファイル/最近使用したテンプレート] が選択されていることを確認し、右側のウィンドウで [空白のファイル/最近使用したテンプレート] の [新しいブック] をダブルクリックします。

    ショートカット キーの使用  新しい空白のブックをすばやく作成するには、Ctrl キーを押しながら N キーを押します。

ヒント

  • 既定では、新しいブックには 3 つのワークシートが含まれていますが、[Excel のオプション] ダイアログ ボックス ( Office ボタンのイメージ (Microsoft Office ボタン)、[Excel のオプション] ボタン) の [基本設定] カテゴリにある [新しいブックの作成時] で、新しいブックに含めるワークシートの数を変更できます。

  • 必要に応じて、ワークシートを追加または削除することもできます。

    ワークシートを追加または削除する方法の詳細については、「ワークシートを挿入または削除する」を参照してください。

ページの先頭へ

既存のブックを基に新しいブックを作成する

  1. Office ボタンのイメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[新規作成] をクリックします。

  2. [テンプレート] の [既存のファイルから新規作成] をクリックします。

  3. [既存のブックから新規作成] ダイアログ ボックスで、開く対象のブックが含まれているドライブ、フォルダ、またはインターネット上の場所を参照します。

  4. ブックをクリックし、[新規作成] をクリックします。

ページの先頭へ

テンプレートを基に新しいブックを作成する

  1. Office ボタンのイメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[新規作成] をクリックします。

  2. [テンプレート] の [インストールされているテンプレート] または [マイ テンプレート] をクリックします。

  3. 次のいずれかを実行します。

    • インストールされたテンプレートを使用するには、[インストールされているテンプレート] で使用するテンプレートをクリックし、[作成] をクリックします。

    • 独自のテンプレートを使用するには、[マイ テンプレート] タブで、使用するテンプレートをダブルクリックします。

      注: [マイ テンプレート] タブには、作成したテンプレートの一覧が表示されます。目的のテンプレートが表示されない場合は、テンプレート ファイルが正しいフォルダに保存されていることを確認してください。通常、カスタム テンプレートは、Templates フォルダ (通常、Windows Vista では C:¥Users¥<ユーザー名>¥AppData¥Local¥Microsoft¥Templates、Windows XP では C:¥Documents and Settings¥<ユーザー名>¥Application Data¥Microsoft¥Templates) に格納されています。

ヒント

  • Microsoft Office Online から追加のブック テンプレートをダウンロードして入手できます。[新しいブック] ダイアログ ボックスの [Microsoft Office Online] で特定のテンプレート カテゴリをクリックし、ダウンロードするテンプレートをクリックして、[ダウンロード] をクリックします。

  • 独自のテンプレートを作成する方法の詳細については、「Excel テンプレートを作成して使用する」を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×