新しいデータベースのテーブルを作成する

新しいデータベースのテーブルを作成する 新しいデータベースのテーブルを作成する方法を学習します。 テーブルは、すべてのデータベースにとって重要なコンポーネントです。 テーブルがなければ、データベースを使用できません。 ただし、難しく考える必要はありません。 コースの対象は初心者であることが前提となっているため、手順を追って、テーブルの作成方法を紹介します。 このシリーズの最初のコースを受講しているか、フィールドや主キーなどの基本的なデータベースの概念に慣れていることを確認します。

コースを開始するボタン

このコースについて

このコースの内容:

  • 自分のペースで学習できる 1 つのレッスン。

  • 実践用の 1 つの演習。 この演習には Access 2010 が必要です。

  • コースの終了時に印刷できるクイック リファレンス カード。

目標

このコースを完了すると、次のことができるようになります。

  • データシート ビューでテーブルを作成する。

  • テーブルのフィールドに対してデータ型を設定する。

  • デザイン ビューでテーブルを作成し、テーブルで主キーとデータ型を設定する。

  • ルックアップ フィールド (選択項目の一覧が提示されるフィールド) を作成する。

  • デザイン ビューを使用して既存のルックアップ フィールドの値を変更する。

始める前に

このコースのトピック

  1. テーブルを作成する

  2. データシート ビューでテーブルを作成する

  3. クイック スタート フィールドにより作業時間を短縮する

  4. デザイン ビューでテーブルを作成する

  5. データを追加して保存する

  6. レコード移動ボタンを使用する

  7. ルックアップ フィールドをテーブルに追加する

  8. 演習

  9. クイック リファレンス カード

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×