新しいテーマのフォントを作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

このダイアログボックスでは、テンプレートまたはテーマの見出し本文のフォントのペアリングを選びます。

  1. リストから見出しフォントを選びます。

  2. 本文のフォントを選びます。

  3. 選択したフォントペアリングの名前を入力します。

    ダイアログボックスを閉じると、ユーザー設定のフォントのペアリングの名前が、このダイアログボックスに表示された [フォント] リストの上部に開きます。

ヒント

  • 可読性は、プレゼンテーションフォントにとって最も重要な問題です。

  • プロのデザイナーは、通常、本文の種類にはサンセリフフォントをお勧めします。本文の種類の一部のインスタンスは、表のデータやグラフのラベルなど、かなり小さいサイズであり、サンセリフフォントのフォントが小さいほど読みやすくなります。

  • セリフフォントは、見出しと本文の両方のフォントに適しています。

  • 通常、他のユーザーとプレゼンテーションを共有している場合は、フォントの選択にクリエイティブを使わないようにすることをお勧めします。使用しているフォントが、他のユーザーのコンピューターでプレゼンテーションを表示しているときに利用できない場合は、別のフォントが欠落しているものに置き換えられ、テキストのサイズ変更やズレが発生します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×