文書用の裁ち落としを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

テキストや図など、どのような種類のオブジェクトでも裁ち落としを作成できます。

重要: bleedを作成するには、最終的な仕上がりの文書ページより大きい用紙に印刷するように文書を設定する必要があります。

たとえば、標準のレター サイズの文書ページをデスクトップ プリンタで印刷する場合は、文書をさらに大きい用紙 (リーガルまたはタブロイド用紙など) に印刷して、用紙を裁断した後に最終的な目的の標準のレター サイズになるようにする必要があります。imagesetterで印刷する場合は、Letter.Extra などの特殊なサイズの用紙に印刷できます。選択する印刷用紙サイズは、使用するデスクトップ プリンタまたはイメージセッターでサポートされる用紙サイズによって異なります。

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。

  2. [ページ設定] ダイアログ ボックスの [ページ] で、使用するサイズを選択します。

    選択範囲では、プリンターの用紙のページ サイズを表します。文書に裁ち落としを作成する必要がある場合は、印刷し、トリミングした後に、次の文書が用紙に合うようには、用紙サイズを変更するのには必ずします。ユーザー設定のページ サイズを作成するには、高さのボックスに、変更内容を入力し、完成した文書のページ サイズよりも大きな用紙サイズを選択するかどうかを確認します。

  3. 文書のページの端からはみ出すようにするオブジェクトを配置します。

    ページより大きいオブジェクト

    1. オブジェクト

    2. 文書のページ

  4. [ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、[プリンタの詳細] タブをクリックします。

  5. [プリンタの詳細設定] をクリックし、[ページ設定] タブをクリックします。

  6. [印刷用マーク] の [裁ちトンボ] チェック ボックスをオンにします。

  7. [裁ち落とし] の [裁ち落としを設定する] チェック ボックスおよび [裁ち落とし位置マーク] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

  8. プリンター名] ボックスの一覧では、使用するプリンターを選択し、[印刷] をクリックします。

印刷した後、ガイドとして裁ちトンボを使用し、用紙をページ サイズに裁断します。

用紙をサイズに裁断する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×