文書内の相対ハイパーリンク ハイパーリンクのベース アドレスを設定します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Word でハイパーリンクを作成するときに、絶対アドレスまたは相対アドレスを使用することができます。絶対アドレスは、完全なアドレスまたはターゲットの web サイトまたは https://www.mycompany.com/departments/rresearch/articles/2017/578045.docx などのファイルのパスです。

相対参照先のファイルまたはサイトのアドレスが現在の文書の場所に関連して、一般に、完全なアドレスよりも大幅に短縮します。たとえば、文書のアドレスが https://www.mycompany.com/departments/research/articles/newwidgets.docx の場合は、ハイパーリンクの既定のベース アドレスは https://www.mycompany.com/departments/research/articles/ します。/Articles フォルダーで別のドキュメントへのハイパーリンクを作成する場合は、ハイパーリンクのアドレス] ボックスにドキュメントの名前を入力する必要があるのみ。ただし、アドレス https://www.mycompany.com/departments/development/articles/widgetparts.docx を使って記事へのリンクを作成する場合は、ハイパーリンクのアドレス] ボックスに development/articles/widgetparts.docx のパスを置いたします。(使用することも、対象の記事の完全なアドレスです。)

文書内のハイパーリンクの別のベース アドレスを使用する場合は、ドキュメントのハイパーリンクの基点] フィールドに次のアドレスを入力できます。直前の段落の例を使用する] には、newwidgets.docx 文書が、https://www.othercompany.com/support の記事への複数のハイパーリンクがあるとします。完全なアドレスを入力すると、これらのハイパーリンクの各可能性のある、方にハイパーリンクを設定、基本 https://www.othercompany.com/support/ として次の場所で記事へのハイパーリンクを作成する際になりますが、資料だけを入力する必要があります。完全なアドレスではなく、[ハイパーリンク アドレス] の名前です。

ドキュメントの新しいハイパーリンクのベース アドレスを設定するのにには、次の手順を使用します。

  1. [ファイル] メニューの [情報] をクリックします。

  2. [ハイパーリンクの基点] ボックスで、ウィンドウの右側にあるアドレスまたは使用するパスを入力します。

  1. [ファイル] メニューの [情報] をクリックします。

  2. ウィンドウの右側にある、プロパティ] 矢印をクリックし、[詳細プロパティ] を選択します。

  3. [ファイルの概要] タブをクリックします。

  4. [ハイパーリンクの基点] ボックスで、アドレスまたは使用するパスを入力します。

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[配布準備] をポイントして、[プロパティ] をクリックします。

  2. [プロパティのビューとオプション] の矢印をクリックし、[詳細プロパティ] をクリックします。次に、[ファイルの概要] タブをクリックします。

  3. [ハイパーリンクの基点] ボックスで、アドレスまたは使用するパスを入力します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×