スキップしてメイン コンテンツへ

文書と電子メール内の絵文字のオートコレクト

:) または :-) を Word または Outlook で入力すると、オートコレクトによってこれらの文字がカラーの笑顔の絵文字に変換されます 笑顔の絵文字 (Segoe UI Unicode 文字 1F60A)。

以前のバージョンの Office (および Windows 7) では、オートコレクトによって文字列が、白黒の Wingdings 文字 F04A に変換されていました。

句読点が、絵文字ではなく四角に変わる場合は、SegoeUI 絵文字フォントがインストールされていない可能性があります。 このフォントは、Windows 8 以降に含まれるため、システム ファイル チェッカー ツールを実行すると、存在しないか破損しているシステム ファイルを修復できます。

句読点がまったく変化しない場合は、次の手順を実行します。

  1. [ファイル][オプション][文章校正​​] の順に進みます。

  2. [オートコレクトのオプション] を選択し、次に [入力中に自動修正する] を選択します。

  1. [ファイル][オプション][メール] の順に進みます。

  2. [編集オプション][文章校正] の順に選択します。

  3. [オートコレクトのオプション] を選択し、次に [入力中に自動修正する] を選択します。

ヒント: Ctrl + Z キーを押すと、入力中にオートコレクトを元に戻すことができます。 句読点の絵文字への変換を完全に停止するには、句読点のオートコレクトをオフにします。手順に従い、[オートコレクトのオプション] に進み、[置換] ボックスに句読点を入力します。 一覧のオートコレクトの入力内容が強調表示された状態で、[削除] を選択します。

フォントの詳細

次の表に、従来の動作を含む、Word や Outlook でのオートコレクトによる絵文字への変換を示します。

入力内容

カラーの絵文字

Outlook

Word

Unicode (Segoe UI 絵文字フォントでレンダリング)

従来の白黒の絵文字

Unicode (Wingdings フォントでレンダリング)

:-) または :)

笑顔の絵文字

チェック マーク

チェック マーク

1F60A

白黒の笑顔の絵文字

F04A

:-| または :|

退屈そうな顔

チェック マーク

チェック マーク

1F610

白黒の退屈そうな顔の絵文字

F04B

:-( または :(

悲しい顔の絵文字

チェック マーク

チェック マーク

2639

白黒の悲しい顔の絵文字

F04B

:-D または :D

歯を見せて笑う絵文字

チェック マーク

1F603

:-p または :p

嫌悪感を示す顔の絵文字

チェック マーク

1F61D

:-o または :o

驚いた顔の絵文字

チェック マーク

1F632

;-) または ;)

ウィンクしている顔の絵文字

チェック マーク

チェック マーク

1F609

<3

ハートの絵文字

チェック マーク

2764

</3

失恋の絵文字

チェック マーク

1F494

こちらもご覧ください

絵文字を使って自分らしさをメールに加える 

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×