文書から Word に切り替える

以下、個人またはチームで文書を作成、共有、編集する方法について簡単に説明しています。この説明に基づき、文書から Word に切り替えたり、共同作業を開始したりすることができます。

注: 本ガイドで説明する機能と情報は、Office 365 で利用できる Word に該当します。

Word で:

  • 文書を作成し、テキスト、画像、ページ レイアウトを追加し、書式設定する。

  • 自分のコンピューター、タブレット、スマートフォンから文書にアクセスする。

  • 共有し、場所に関係なく、他のユーザーと共同作業する。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

相違点*

作業

Word

Google Docs

共同作業

  • ブラウザーまたはデスクトップ版の Word から文書を共有する

  • ブラウザーまたはデスクトップ版の Word で文書を共同編集する

  • ブラウザーまたはデスクトップの文書でチャットする

  • ブラウザーから文書を共有する

  • ブラウザーで共同編集する

  • ブラウザーの文書でチャットする

編集

  • オフライン編集

  • エディターなど、文書校正ツール

  • PDF 文書を開き、編集する

  • Chrome でオフライン編集

書式設定

  • フォントと書式設定、スタイル、テーマと配色パターン

  • フォントと書式設定

作成

  • テキスト、画像、グラフ、表の追加

  • テンプレート

  • 手描きで文書に直接書き込む

  • 差し込み印刷で大量の郵便物を作成する

  • 文書に透かしを付ける

  • SmartArt

  • テキスト、画像、グラフ、表の追加

  • テンプレート

* 相違点は 2017 年 5 月時点の G-Suite Basic Edition と Microsoft の Office 365 E3 プランに基づきます。

Office では、あらゆる Web ブラウザーから Word Online を使用できます。あるいは、デスクトップの Word 2016 に速やかに切り替え、完全な編集機能を利用できます。「さまざまなプラットフォームでの Word 機能の比較」を参照してください。

詳細については、「Word 2016 for Windows の新機能」を参照してください。

Word Online で作業を開始すると、ファイルは OneDrive に自動的に保存されます。そのため、共同作成者とファイルを共有したり、共同作業をすぐに開始したりできます。他の機能が必要になったら、Word 2016 デスクトップ アプリで文書を共同作成できます。変更はすべてオンラインで保存されます。チームとの共同作業を最も効率的にするための手順は次のようになります。

文書を作成し、開き、名前を付ける

  1. word.office.com にアクセスします。

    あるいは、office.com/signin にサインインし、Office 365 アプリ起動ツールで [Word] を選択します。

  2. [空白の文書を新規作成] を選択し、[最近] ファイルを開くか、テンプレートの 1 つを選択します。

  3. 文書に名前を付けるか、名前を変更するには、上部にあるタイトルを選択し、名前を入力します。

    変更内容は Word Online に自動的に保存されます。

    注: 名前を編集できない場合、[閲覧表示] になっている可能性があります。[文書の編集]、[ブラウザーで編集] の順にクリックします。

ファイルを作成する

ファイルに名前を付ける/名前を変更する

文書を共有する

  1. [共有] を選択します。

    共有 - 2

  2. 共有する相手の名前かメール アドレスを入力します。

  3. [編集可能] または [表示可能] を選択します。

  4. 共有相手がファイルを表示または編集するときに、サインインを求めない場合は、[サインインを要求する] チェックボックスをオフにします。

  5. [共有] を選びます。

あるいは、[リンクの取得] を選択し、メール内に共有リンクを作成するか、[共有相手] を選択し、共有を停止します。

共有

ドキュメントの共同編集

文書を共有すると、他のユーザーと同時にそのファイルを編集できます。

  • Word Online で共同編集し、変更をリアルタイムで確認する方法が最も効率的です。

  • [共有] の下に、ファイルを編集している他のユーザーの名前が表示されます。

  • 文書内で各ユーザーが作業している場所が色付きのフラグで正確に示されます。

共同編集時の Word Online の色フラグ

コメントの追加、返信、削除、校閲

  • コメントの追加 - [校閲]、[新しいコメント] の順に選択します。テキストを入力し、[投稿] を選択します。

    [挿入]、[コメント] の順に選択するか、文書内で右クリックし、[新しいコメント] を選択するという方法もあります。

    • 文書内にコメント吹き出し コメント吹き出し が表示されます。この中にノートが表示されます。

  • コメントに返答する - [返信] コメントに返信する を選択します。

  • コメントに確認の印を付ける - [完了にする] Comment_CheckOff を選択します。

  • コメントを削除する - [校閲]、[コメントの削除] の順に選択するか、コメント ウィンドウの X を選択します。

コメントを確認するには:

  • [コメントの表示] を選択し、文書内の全コメントを表示します。

  • 別のコメントを表示するには、[前へ] または [次へ] を選択します。

Word リボンのコメント

コメント ウィンドウ

文書内でチャットする

  1. ファイルを編集している人が他にもいる場合、[チャット] を選択すると、チャット ウィンドウが開きます。

  2. テキストを入力し、Enter を押し、メッセージを送信します。

ファイルを閉じると、会話は保存されません。チャットの記録を残したい場合、または進行中の会話がある場合は、Teams で同僚と会話してください。

文書のチャット

文書のチャット - 3

Word Online では、インターネット ブラウザーで文書を作成、共有、共同作業できます。Word の他の機能が必要な場合、デスクトップ版の Word を開き、「Word クイック スタート」を参照してください。

Mac をご利用の場合、「Word 2016 for Mac のヘルプ」を参照してください。

テキストを追加して書式を設定する

  1. 文書内の任意の場所にカーソルを置き、テキストを入力します。

  2. [ホーム] タブでオプションを選びます。

    • フォント - フォント、フォント サイズ、太字、斜体、下線、色

    • 段落 - 箇条書き、段落番号、配置、行、段落の間隔

    • スタイル - 見出し、タイトル、副題

Word Online のテキスト書式設定

画像、オンライン画像、表の追加

  1. [挿入] タブを選択します。

  2. 挿入するものを選択します。

    • 画像 - [画像] を選択し、任意の画像を参照し、[開く] を選択します。

    • オンライン画像 - [オンライン画像] を選択し、保存している写真を選択するか、Bing で検索し、[挿入] を選択します。

    • - [] を選択し、任意の表サイズを選択します。

Word Online の画像挿入

スペル チェックを行う

Word Online では、綴りが自動的に確認され、綴りが間違っている単語には赤い下線が付きます。

  1. 単語を右クリックし、正しい綴りの候補を表示します。

  2. 修正候補を選択するか、[すべて無視] を選択します。

スペル チェックを行う - メニュー

ページ レイアウトの変更

  1. [ページ レイアウト] を選択します。

  2. オプションを選びます。

    • ページの設定 - 余白、印刷の向き、サイズ

    • 段落 - インデント、間隔

ページ レイアウトを変更する

リンクの追加

  1. テキストを選択します。

  2. [挿入]、[リンク] の順に選択します。

  3. [表示テキスト] に、表示するテキストを入力します。

  4. [アドレス] の下に URL を入力します。

  5. [挿入] を選択します。

ハイパーリンクを挿入する

スタイルを使用する

[スタイル] を使用し、文書全体に一貫したフォント、フォント サイズ、フォントの色、間隔を適用します。

  1. スタイルを適用する単語、段落、リスト、または表を選びます。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] で、使用するスタイルを選択します。

スタイルを使用する

デスクトップ版 Word でファイルを編集する

Word Online で作業中、SmartArt など、より高度な機能が必要になった場合、デスクトップで Word 2016 に切り替えることができます。

Word 2016 でファイルを開くには

  • Word Online でファイルを開いている状態で [Word で編集] を選択し、デスクトップ版 Word を起動します。保存すると、変更が OneDrive または SharePoint サイトに反映されます。

    ヒント: コンピューターの OneDrive フォルダーまたは Word 2016 から起動することもできます。目的のファイルを参照するだけです。

[Word で編集] を選択してデスクトップ版に切り替える

モバイル デバイスで Word ファイルを編集する

Word アプリで、[開く] を選択し、場所を選択し、ファイルを選択します。また、[最近] を選択し、最近開いたファイルを選択することもできます。

注: Word モバイル アプリをインストールする必要がある場合は、「モバイル デバイスで Office アプリとメールをセットアップする」を参照してください。

iOS 用の Word モバイル アプリでドキュメントを開く

操作アシストでヘルプを表示する

  1. 画面の上部にある [実行したい作業を入力してください] を選びます。

  2. 実行したい作業を入力します。

    たとえば、"画像を挿入" と入力すると、画像の挿入方法が表示されます。また、"トレーニング" と入力すると、Word のトレーニングが表示されます。

  3. いずれかの検索結果を選択します。

Word Online の操作アシスト
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×