文字列を揃える、または両端揃えにする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

このトピックには、一部の言語には当てはまらない内容が含まれています。

テキストの配置は、段落全体のテキストの外観を決定する段落書式属性です。 たとえば、左揃え (最も一般的な配置) の段落では、テキストは左余白に揃えられます。

テキストの配置は、段落全体のテキストの外観を決定する段落書式属性です。 たとえば、両端揃え (最も一般的な配置) の段落では、テキストは左右の余白に揃えられます。

テキストの配置ボタン

テキストの配置ボタン (日本語)

吹き出し 1 左揃え

吹き出し 2 中央揃え

吹き出し 3  右揃え

吹き出し 4  両端揃え

吹き出し 5  均等割り付け

次の操作を行います。

テキストを左揃え、中央揃え、または右揃えにする

  1. テキストを揃える段落の任意の場所をクリックします。

  2. [ホーム] タブの [段落] で、次のいずれかの操作を行います。

目的

クリックする項目

テキストを左揃えにする

左揃え  [左揃え] ボタン

テキストを中央揃えにする

中央揃え  [中央揃え] ボタン

テキストを右揃えにする

右揃え  右揃え

テキストを両端揃えにする

テキストを両端揃えにすると、各行の両端が左右の余白に揃うように、単語間にスペースが挿入されます。 段落の最後の行は左揃えにされます。

  1. 両端揃えにする段落の任意の場所をクリックします。

  2. [ホーム] タブの [段落] の下の [両端揃え[両端揃え] ボタン をクリックします。

文字を均等割り付けにする

文字を均等割り付けにすると、各行の両端が左右の余白に揃うように、文字間にスペースが追加されます。 段落の最後の行も均等割り付けにされます。

  1. 文字を均等割り付けにする段落の任意の場所をクリックします。

  2. [ホーム] タブの [段落] の下の [均等割り付け[整列] ボタン をクリックします。

関連項目

インデントと行間隔を調整する

新しい文書の既定の設定を変更する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×