文字列の配置、インデント、間隔を変更する

プレゼンテーション内の行間隔や段落間隔を調整すると、スライド上のテキストをより読みやすくすることができます。 また、テキストの配置やインデントも調整できます。

  1. スライド上で、変更するテキストを選択します。

  2. [ホーム] をクリックし、[段落] グループでダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。
    PowerPoint のリボンの画像

目的の間隔オプションを選択します。
PowerPoint の [段落] ダイアログ ボックス

[配置]

  • テキストの水平方向の配置を変更するには、[配置] ボックスで [中央揃え]、[右揃え]、[両端揃え]、または [均等割り付け] を選択します。

[インデント]

  • テキスト前にインデントを追加する、あるいはインデント幅を変更するには、[テキストの前] ボックスに数値を入力するか、選択します。 [最初の行] オプションを使うと、最初の行のみを字下げしたり、ぶら下げインデントを使用したりすることができます。

    インデントはインチ単位で調整され、整数や 1.2 インチのような小数を指定できます。

[間隔]

  • 段落の前後の行間隔を変更する場合は、[段落前] または [段落後] に値を入力するか、またはその横にある矢印をクリックします。 数値には、整数や 6.5 のような小数を指定できます。

  • 段落直前および段落内の行間隔を変更する場合は、[行間] ボックスに値を入力するか、またはその横にある矢印をクリックします。 数値には、9.99 以下の数字を指定できます。

注: プレースホルダーがいっぱいになるまで行を追加し続けた場合、自動調整機能が働いて、プレースホルダー内のリスト項目がすべて収まるよう、行間やフォント サイズを調整してくれます。 その場合、[自動調整オプション] [自動調整オプション] コントロール コントロールが表示されます。 自動調整機能をオフにするには、[自動調整オプション] をクリックして、[このプレースホルダーの自動調整をしない] をクリックします。

上記以外のインデントや行間の設定方法については、以下を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×