文字列に下線を引く

Word での文字列の下線は、他の文字列と区別するために、特定の単語または語句に設定します。フォント ツールを使用するか、キーボード ショートカットの Ctrl + U キーを使用して、単語に下線を引くことができます。

この記事の内容

キーボード ショートカットを使用して文字列に下線を引く

  1. 下線を引く文字列を選択します。

  2. Ctrl + U キーを押します。

    注: Ctrl + U キーを押して入力を開始し、入力した文字列に下線を引くこともできます。下線を引くことを中止するには、もう一度 Ctrl + U キーを押します。

フォント ツールを使用して文字列に下線を引く

  1. 下線を引く文字列を選択します。

    フォント ツールは、[ホーム] タブにあります
  2. [ホーム] をクリックし、[フォント] グループの [下線] [下線] アイコン をクリックします。

下線のスタイルおよび色を選択する

文字列内の下線のスタイルと色を更新することもできます。

  1. 下線を引く文字列を選択します。

  2. [ホーム] をクリックします。[フォント] の下にある矢印をクリックして、[フォント オプション] ダイアログ ボックスを開きます。

    ヒント: キーボード ショートカットの Ctrl + D キーを使用することもできます。

    矢印をクリックして [フォント オプション] ダイアログ ボックスを開きます。
  3. [下線のスタイル] ドロップダウン メニューを選択して、文字列の下線オプションにアクセスします。[下線の色] ドロップダウン メニューを使用して、線の色を変更します。

    下線のスタイルおよび色を選択できます。

    注: [下線のスタイル] または [下線の色] を変更する前に、最初に文書内で下線が引かれた文字列を選択する必要があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×