数式を計算する方法またはタイミングを変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Excel Online では、数式で使われているセル内のデータを変更すると、数式の結果は自動的に再計算されます。 この自動的な再計算を無効にすることはできません。また、Excel デスクトップ アプリケーションでは可能ですが、F9 キーを押すことで手動により数式の結果を計算することはできません。

また、特定の数値の条件が満たされるまで数式を再計算する回数を変更したり、数式の再計算時に格納されている値の代わりに表示されている値を使用して計算の精度を変更したりすることもできません。

Excel デスクトップ アプリケーションをお持ちの場合は、[Excel で開く] ボタンを使用してブックを開いて、計算オプションを指定できます。 ここではその方法をご紹介します。

クリックしてExcel で開く] および [数式の再計算、反復、または精度を変更します。

Excel で編集] ボタン

最新の Excel Online の更新に関するニュースについては、Microsoft Excel のブログにアクセスしてください。

Office アプリケーションおよびサービスの完全版については、Office.com で試行または購入してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×