スキップしてメイン コンテンツへ

数式の表示や印刷を行う

数式の計算結果は、ワークシートのセル内に表示されますが、数式は数式バーに表示されるだけで、印刷したときには見えません。 セルに数式が表示されていると、数式を含むセルの検索や、エラーの有無の確認が簡単になります。

クイック キーの組み合わせを使うと、ワークシート上に数式の計算結果ではなく数式を表示することができます。

Excel ワークシートで表示される数式

すべてのセルに数式を表示するには、Ctrl キーを押しながら ` (アクセント記号) キーを押します。 数式が表示されたら、通常どおりにワークシートを印刷します。

すべてのセルの表示を数式の計算結果に戻すには、再度 Ctrl キーを押しながら ` キーを押します。

ヒント: アクセント記号キー (`) を見つけにくい場合は、通常キーボード上の左上隅にありますが、必ずというわけではありません。 キーボード上で見つけにくい場合は、[数式] タブに移動し、[数式の表示] をクリックして、数式の表示と非表示を切り替えることもできます。 標準ビューに戻すには、このボタンをもう一度クリックします。

数式は、数式バーにのみ表示され ボタンの画像 Web 用 Excelのブックのセルに結果が表示されます。 ただし、画面のキャプチャや数式のコピーを実行し、メモ帳などのアプリケーションに貼り付けて印刷できます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×